Veeam、業界No.1のアベイラビリティ・ソリューションがMicrosoft Azure Stackに対応

PR TIMES / 2017年10月4日 16時25分

※Veeam Softwareが2017年9月27日に発表した報道発表資料の抄訳版です


Veeamは、Azureハイブリッド・クラウド環境に対応した、業界をリードするデータ保護/アベイラビリティ・ソリューションを提供します
•顧客は、オンプレミス内でクラウド・コンピューティングのアジリティと急速に進化する革新的技術を活用することが可能になります


Availability for Always-On Enterprise™ を実現するソリューションの革新的プロバイダーであるVeeam(R) Software(本社:スイス、バール。以下、Veeam。https://www.veeam.com/jp)は本日、革新的なハイブリッド・クラウド・ソリューションであるMicrosoft Azure Stackへの対応を発表しました。 このサポートによって、データ保護とアベイラビリティを提供するVeeamの機能が、Microsoft Azureとその拡張であるAzure Stackにも適用され、クラウド・コンピューティングの革新的技術がオンプレミス環境にももたらされます。Veeamのサポートにより、企業はAzure Stack上のデータとアプリケーションの保護を容易に実現できるようになります。

Veeamの共同CEO兼社長、ピーター・マッケイ(Peter McKay)は次のように述べています。「今日ではほとんどの企業が"クラウド・ファースト"の戦略を採っていることもあり、当社はクラウド環境における強力なアベイラビリティを提供することに全力で取り組んでいます。 いかなるクラウド、さまざまなアプリケーション、そして多種多様なデータが混在する環境においても、確実にアベイラビリティを保証するため、マイクロソフトとのコラボレーションをより拡大していきます。 Azure Stackのローンチ・パートナーとなることで、この分野における当社の重要性が一段と鮮明になることでしょう。 当社の実証済みのデータ保護ソリューションによって、顧客はハイブリッド・クラウド環境のための柔軟性だけでなく、優れた管理能力を得ることができるようになり、データが確実に保護されるという安心感を得ることができます。」

マイクロソフトのAzure Hybrid製品マーケティング担当シニア・ディレクタ、マーク・ジェウェット(Mark Jewett)は次のように述べています。「Microsoft Azureの拡張機能としてMicrosoft Azure Stackを利用することは、顧客にとってハイブリッド・クラウド・ソリューションを容易に実現することができるため、顧客がクラウド環境とオンプレミス環境の双方に投資してきた効果を最大限に活用することができます。 Veeamがその優れたデータ保護/アベイラビリティの専門知識を提供し続けてくれることで、ハイブリッド・クラウドにおける事業継続性向上に向けて両社の顧客を支援できることをたいへんうれしく思っています。」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング