SNSで話題の“ドアラのカタキをうって”シリーズがステーショナリーグッズになって新登場!

PR TIMES / 2018年9月17日 14時1分

SNSで話題を呼んだ中日新聞の連載広告 “ドアラのカタキをうって”シリーズのステーショナリーグッズが新登場。ナゴヤドーム、47CLUB『中日新聞ドラゴンズショップ』( https://www.47club.jp/21M-000077okv/)に加え、9月17日(月)からはローソン(名古屋市内の一部店舗)でも販売を開始いたします。



 オリジナルドラゴンズグッズを企画・販売している中日新聞ドラゴンズショップ(運営:株式会社中日新聞社広告局)は、球団マスコットのドアラが他球団を連想させるモチーフに襲撃されている様子を表現した“ドアラのカタキをうって”シリーズのステーショナリーグッズを新発売いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/37488/2/resize/d37488-2-893535-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/37488/2/resize/d37488-2-654878-1.jpg ]


 2017年3月のプロ野球開幕に合わせて中日新聞に連載され、ネット上で大きな話題を呼んだ “ドアラのカタキをうって”シリーズ。2018年7月に『中日新聞ドラゴンズショップ』の公式twitterにて「“ドアラのカタキをうって”シリーズの雑貨やステーショナリーをつくったら欲しいですか?」という趣旨のツイートを投稿したところ、「約3.2万いいね」と予想以上の反響をいただいたことを受け、オリジナルグッズの発売が決定いたしました。
※『中日新聞ドラゴンズショップ』公式twitter: https://twitter.com/chunichi_47/status/1021992277198209026

[画像3: https://prtimes.jp/i/37488/2/resize/d37488-2-269156-3.png ]


 第1弾のシール・缶バッジに加え、9月7日(金)より第2弾として天保6年創業の老舗・古川紙工(岐阜県美濃市)とコラボしたオリジナルそえぶみ箋が新登場。岐阜県美濃市の伝統工芸 “美濃和紙”を使用した、あたたかみのある一筆箋です。

[画像4: https://prtimes.jp/i/37488/2/resize/d37488-2-338214-2.jpg ]


 販売場所はナゴヤドームと47CLUB『中日新聞ドラゴンズショップ』( https://www.47club.jp/21M-000077okv/)のほか、9月17日(月)からはローソン(名古屋市内の一部店舗)でも取り扱いを開始します。


■商品概要
・商品名:シール全5種(たべられた/星あたった/かまれた/おそわれた/ぴんち)
・価格:各300円(税込)
・サイズ:98×121mm

・商品名:缶バッジ全5種(たべられた/星あたった/かまれた/おそわれた/ぴんち)
・価格:各324円(税込)
・サイズ:38mmφ 安全ピン

・商品名:そえぶみ箋全5種(たべられた/星あたった/かまれた/おそわれた/ぴんち)
・価格:各464円(税込)
・内容量:便箋30枚綴り、封筒5枚入り
・サイズ: 便箋73×114mm、封筒120×82mm

■販売場所
・ナゴヤドーム
・47CLUB『中日新聞ドラゴンズショップ』( https://www.47club.jp/21M-000077okv/
・ローソン(名古屋市内の一部店舗)

※ローソンの販売店舗一覧は中日ドラゴンズ公式HPをご確認ください。
http://dragons.jp/news/2018/18091601.html (中日ドラゴンズ公式HP「ドラゴンズニュース」)
※店舗によって、取扱のない商品もございます。あらかじめご承知おきください。
※数量限定のため、完売・品切れの場合にはご容赦願います。

■発売元
・株式会社中日新聞社


※本リリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング