株式会社アーチャレス、Web活用セカンドオピニオンサービスを最大3か月間無料で提供

PR TIMES / 2019年8月7日 15時40分

企業Web担当者の相談役として、サイトの成長を支援

デジタルマーケティング支援の株式会社アーチャレス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石原 強)は、企業Web担当者の相談役としてサイトの成長を支援する「Web活用セカンドオピニオンサービス」を提供開始。初回利用は最大3か月間無料。



<サービスの説明>
スマートフォンの急速な普及により、企業のWeb活用がビジネスに与える影響が強まっています。企業の顔であるWebサイトの運営に携わるWeb担当者には、ビジネス成果に対する責任と専門知識が求められます。

企業のWeb担当者は、社員から選任されることが多いため、事業に対する知識豊富な反面、Webに関する知識が少なく、担当になってから一から学ぶことになります。しかし、Web担当者の日常は、コンテンツ更新、社内調整、外注発注、分析レポート作成、外注発注など多忙を極めます。

そのため日常の業務をこなすことに手一杯になり、Webの専門知識を深めたり企画を練る時間を作るのが難しいというのが現状です。付き合いのある外部パートナーに提案を求める場合も、利害関係やパートナー企業の得手不得手があるため、すべてが効果的とは限りません。自社の状況にあった施策を選定し、実行に移すことはWeb担当者の力だけでは限界があります。

「セカンドオピニオン」とは、診断や治療選択などについて、現在診療を受けている担当医とは別に、違う医療機関の医師に求める「第2の意見」の意味です。同様に企業Webサイトの活用に関して、現在の運用体制を継続することを前提に、Web担当者に対して弊社コンサルタントが専門家の立場でアドバイスを行います。

「このやり方で正しいのかわからない」「社内に相談相手がいない」「専門家の意見が欲しい」そんなWeb担当者の「相談役」として、企業のWebサイトの成長を支援します。

<サービスの提供イメージ>
Web担当者と弊社担当者が、オンラインチャットツールやビデオ会議システムを使用し直接やり取りをして、疑問、質問を迅速に解決いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/46394/2/resize/d46394-2-232918-0.png ]



知識
・最新トレンドやデジタル関連のキーワード解説
・Webサイト運営を効率化するCMS,MA,GAなどツール活用法
・デジタルマーケティング手法の基礎知識

計画
・社内で検討したり、外部から提案された企画・アイデアのレビュー
・Webサイトの運用体制の検討、社内組織を連携するための効果的な方法
・社内にWebサイトの成果をわかりやすくレポートする手法

実施
・Webサイトの制作、開発するための外部への提案依頼の方法
・Webコンテンツの改善策や提案された内容に関する妥当性判断
・Webキャンペーン施策の実施に適した制作者、パートナー選定

分析
・Webサイトや運用の現状把握、改善策の検討
・競合企業や業界のオンライン施策の成功事例
・導入検討するツールの選定、競合比較


<サービスの特長>
1.プロの専門知識を得て調査や分析の時間を短縮します
2.最新情報から視野が広がり新しいアイデアが出せます
3.第三者からの評価を加えて冷静な判断ができます
4.オンラインでいつでも迅速にお答えします

<サービス概要>
サービス名:Web活用セカンドオピニオンサービス
価格:月額3万円~(サービス利用開始から翌々月末まで月額費用無料)

▽「Web活用セカンドオピニオンサービス」についての詳細資料はこちら
https://www.archeress.co.jp/secondopinionservice

【株式会社アーチャレスについて】
「Webサイトを優秀な営業マンにする」をモットーに、デジタルテクノロジーを活用して企業の見込顧客の獲得、営業機会の創出を支援しています。

代表者:代表取締役社長 石原 強
本社:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-45 KDX西新宿ビル4F
設立:2019年5月9日
資本金:240万円
URL: https://www.archeress.co.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社アーチャレス コンサルティング部 石原 強
TEL:03-4500-8820 (平日10:00~19:00)
e-mail:contact@archeress.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング