オープンテキストの「OpenText TeamSite」が国内CMS市場-金融業において昨年に続きシェア1位を獲得

PR TIMES / 2019年8月29日 15時40分

EIM(エンタープライズ情報管理)ソリューションのグローバルリーダーである、OpenText(NASDAQ:OTEX、TSX:OTEX、日本法人:東京都千代田区、代表取締役社長:反町浩一郎、以下オープンテキスト)は本日、独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:三浦元裕、以下 ITR)が2019年6月に発行した、日本国内における調査報告書「ITR Market View:ECサイト構築/CMS/SMS送信サービス/電子契約サービス市場2019」の中で、同社のWebコンテンツ管理ソリューションである「OpenText TeamSite」が、金融業におけるCMS市場の2016~2018年度予測においてシェア1位を獲得したことを発表しました。



本調査は、2019年1月18日~2019年4月4日の間、ITRのアナリストによるベンダーへのインタビュー調査、プレスリリース、財務諸表など公開情報、ITRが保有する情報を活用し、その結果を総合的かつ客観的に調査・分析し、まとめられたものです。


[画像: https://prtimes.jp/i/48361/2/resize/d48361-2-631836-0.png ]


オープンテキスト株式会社 代表取締役社長 反町浩一郎は次のように述べています。「当社のOpenText TeamSiteが規制やセキュリティに特に厳しい金融業におけるCMS市場で、昨年に引き続き1位を獲得したことを光栄に思います。OpenText TeamSiteは、あらゆるチャネルを通じて、パーソナライズ化された最適なデジタルエクスペリエンスを提供することで、競争力を強化できるよう企業の皆様のマーケティング・ブランディング戦略を支援します。バージョンアップのサイクルも早め、モバイルサポートやセキュリティの強化、クラウド対応の機能拡張を行うなど、使いやすさを追求しています。今後も金融業や他の業界においても安心してご利用いただける、オムニチャネル時代に最適なCMSソリューションを提供していきます。」

OpenText TeamSiteの詳細URL:
https://www.opentext.jp/products-and-solutions/products/customer-experience-management/web-content-management/opentext-teamsite

■オープンテキストについて
オープンテキストは、ビジネスの洞察力を高めるエンタープライズ情報管理(EIM)ソリューションのリーディングカンパニーです(グローバル本社:加オンタリオ州ウォータールー)。コンテンツ管理をはじめ、プロセス自動化/ケース管理、クラウドEDI/FAXサービス、ビッグデータ分析/可視化、Webコンテンツ最適化/デジタル資産管理、エンドポイントセキュリティ/内部フォレンジックなど、お客様へ最適なソリューションを提供しています。
オープンテキスト株式会社ウェブサイト https://www.opentext.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング