こんなウォーターサーバーが欲しかった!!インテリアにもマッチする新カラーが誕生

PR TIMES / 2019年10月28日 18時5分

天然水「富士の湧水」ウォーターサーバーに新カラー「ブライトホワイト」「ダークブラウン」が誕生

岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:谷本光博、資本金:200億円)は、2019年10月中旬より、天然水「富士の湧水」ウォーターサーバーのラインアップとして、ブライトホワイトとダークブラウンの2色の新モデルを追加しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/48859/2/resize/d48859-2-843952-0.jpg ]



新モデルは、「ブライトホワイト」「ダークブラウン」の2色がラインアップ。
[画像2: https://prtimes.jp/i/48859/2/resize/d48859-2-565464-1.jpg ]


使いやすさや、自動クリーンモードやワンタッチ取水の高性能機能はそのままで、どんなインテリアにもマッチする上質なデザインになりました。


[画像3: https://prtimes.jp/i/48859/2/resize/d48859-2-893001-2.jpg ]


                                
[画像4: https://prtimes.jp/i/48859/2/resize/d48859-2-798270-3.jpg ]

「富士の湧水」は、“富士山景観形成地 域”内の標高約950mに位置する自社製造工場で採水した天然水です。工場は食品の安全を守るため、ISO22000や食品安全の最高位規格であるFSSC22000を取得するなど、衛生管理を徹底しています。

当社は今後も、環境に配慮しながら、
安心・安全な天然水「富士の湧水」を
お客様にお届けできるよう努めて参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング