IaaS・PaaS(IoTクラウドサービス)情報開示認定制度において「IoT相互接続サービス」が認定第一号を取得

PR TIMES / 2019年10月21日 11時5分

~ サービス・プロバイダにとってもエンドユーザにとっても、より安心して導入いただけるようになりました ~

ASPICのこの認定制度で初めての「IoT相互接続サービス」で、今回認定されたことで、弊社のIoTプラットフォームサービスの安全性と信頼性が裏付けられ、ご利用を検討しておられる企業や自治体の皆様にも安心してご利用いただけるようになりました。



 IoT-EX株式会社(代表取締役社長:小畑至弘 本社:東京都千代田区)の「IoT相互接続サービス」は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム(略称:ASPIC)から 2019年10月7日に発表された「IaaS・PaaS(IoTクラウドサービス)情報開示認定」において、第一号となる認定を取得しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/49175/2/resize/d49175-2-597994-0.jpg ]


 今回、認定第一号を取得した「IoT相互接続サービス」は、IoT-EX株式会社が、届出電気通信事業者として、2019年5月1日(令和元年初日)からサービスを提供しています。IoTというと、直感的にはモノやサービスがインターネットで簡単につながるイメージがありますが、実際にはメーカーごとに仕様が異なっているため、簡単にはつながりません。

 「IoT相互接続サービス」は、異なる会社のモノやサービスを安全に接続し、連携可能にする画期的なサービスです。接続と連携を分離しているので、連携を考慮した実装の必要がなく、プリンタドライバ方式を採用しているので、プロトコルの違いも簡単に吸収できます。これにより、家電や住宅機器だけなく、様々なモノやサービスを連携し、これまでにない新しい組み合わせを簡単に実現することができます。

 今回、本サービスのセキュリティ対策や信頼性についての情報等が適正に開示されていると評価され、第一号認定を取得することができました(「IoT相互接続サービス」は、本リリース時点において、IoTプラットフォーム分野において本認定を取得している唯一のサービスです)。 これにより、あらゆる企業や自治体に、より安心・安全にIoTサービスを導入していただける様になりました。

 ASPICの「IaaS・PaaS(IoTクラウドサービス)の安全・信頼性に係る情報開示認定制度」は、IoTクラウドサービスの中で、特にIoTプラットフォーム(IaaS・PaaS)の利用を考えている企業や地方公共団体などが、事業者やサービスを比較、評価、選択する際に必要な「安全・信頼性の情報開示基準を満たしているサービス」を認定するものです。これにより、安全・信頼性に必要な情報開示への需要が高まり、さらにIoTプラットフォーム(IaaS・PaaS)市場の拡大が期待できます。

 「IoT相互接続サービス」は、この認定制度で初めてのサービスであり、今回認定されたことで、弊社のIoTプラットフォームサービスの安全性と信頼性が裏付けられ、ご利用を検討しておられる企業や自治体の皆様にも安心してご利用いただけるようになりました。

クラウドサービス情報開示認定制度について
総務省では、ASP・SaaS、IaaS及びPaaS等のクラウドサービスの普及に伴い、利用者によるクラウドサービスの比較・評価・選択等に資する情報に対するニーズに対応するため、ASPICと合同で設立した「ASP・SaaS・クラウド普及促進協議会」における検討を踏まえて、サービスに関する情報開示を推進するとともに、利用者によるサービスの比較・評価・選択等を容易にすることを目的として、「クラウドサービスの安全・信頼性に係る情報開示指針」と総称する各情報開示指針を順次策定し、公表してきました。
クラウドサービスの情報開示認定制度は、上記情報開示指針に基づき、制度化されたもので、7つの制度を総称して、クラウドサービスの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」としています。
クラウドサービス情報開示認定制度に関する詳細は、 http://www.cloud-nintei.org/ を御覧ください。

IoT-EX株式会社について
IoT-EX株式会社は、異なる企業が提供するモノやサービスを安全に接続し、連携を可能にする「IoT相互接続サービス」(略称:IoT-EX)を提供する届出電気通信事業者です。( URL : www.iot-ex.co.jp )

※IoT-EXは、IoT-EX株式会社の商標または登録商標です。
※記載の会社名および製品名、サービス名称等は、各社の登録商標および商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング