シードラウンドにて第三者割当増資による総額約3億2,890万円調達のお知らせ

PR TIMES / 2019年12月2日 13時25分

Procured approximately 328.9 million yen through capital increase through third-party allotment

ベンチャーキャピタル事業およびSTO事業を展開するスタンダードキャピタル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山口大世、以下「当社」)は、シードラウンドにて下記の企業を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額約3億2,890万円の資金調達を完了しました。





[画像: https://prtimes.jp/i/51527/2/resize/d51527-2-414961-0.png ]



■アイビスST投資事業組合 株式会社アイビス・キャピタル・パートナーズ
■R-BACE株式会社
■TARO Venture2号 投資事業有限責任組合
■Big World株式会社
■株式会社ADVASA
※順位不同

このたび調達した資金は、2020年1月に開設予定のセキュリティトークン取引所「ALLEX」におけるシステム開発並びに人財獲得に充当し、オペレーション体制の強化を実施いたします。

代表取締役社長 山口大世は以下のようにコメントしています。

“当社の設立は、2018年11月。資本主義におけるスタンダードなインフラを提供するという想いで会社を立ち上げました。主な事業内容は、セキュリティトークン取引における認証ネットワークプラットフォームを構築。STO市場やブロックチェーンの知見をいかしたコンサルティング事業も実施しております。

STOは、世界各国の企業と投資家をつなぐ新たな金融サービスとして、注目が高まる一方。市場は急速な発展を遂げており、事業創生を目指すさまざまな企業が、幅広いビジネス領域において活用を行なっています。当社の目指すビジョンは、新たなセカンダリーマーケットを世界に先駆けて創出し、STO市場の発展に貢献することです。“

【会社概要】

会社名 :スタンダードキャピタル株式会社

資金調達市場の流動性向上に向け、STO(セキュリティ・トークン・オファリング)事業を展開。不動産小口売買プラットフォーム「J-FTA」、フィリピンの経済特区であるCEZA(Cagayan Economic Zone Authority)においてセキュリティトークン取引所「ALLEX」を2020年1月に開設予定。

URL: https://standardcapital.co.jp/

代表者名:山口 大世
所在地 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル203
設立 :2018 年 11 月
資本金等:343,900千円

お問い合わせ先:info@standardcapital.co.jp

【English Edition】

Standard Capital Co., Ltd. (CEO: Taisei Yamaguchi), the venture capital investment and the STO company, implemented a third-party allotment of capital with the following company as the underwriter, raising a total of approximately 328.9 million yen.

■ ibis ST Investment Business Association ibis Capital Partners, Inc.
■ R-BACE co,.LTD.
■ TARO Venture II, LLP.
■ Big World, Co.
■ ADVASA Inc.

* They are in no particular order.

The funds raised this time will be used to develop the security token exchange “ALLEX” scheduled for opening in January 2020 and to acquire human resources in order to strengthen the operation system.

CEO Taisei Yamaguchi commented as follows.

“We established Standard Capital Co., Ltd. in November 2018 with the vision of providing standard infrastructure in capitalism.

Our main business is the development of an authentication network platform for security token transactions and the consulting business utilizing the knowledge of the STO market and blockchain.

STO is attracting attention from many companies and investors as a new financial service that connects companies and investors around the world.

At the same time, the STO market is developing rapidly, and many new businesses are using it in a wide range of business areas.

Our vision is to contribute to the development of the STO market by creating a new secondary market for security tokens ahead of the rest of the world. “

【Company Profile】

Company name: Standard Capital Co., Ltd.

We are developing an STO (Security Token Offering) business to improve the liquidity of the funding market.We plan to open the security token exchange “ALLEX” at CEZA(Philippine Special Economic Zone) in January 2020.We are also working on the development of the real estate retail trading platform “J-FTA”.

URL: https://standardcapital.co.jp/

Name of representative: Taisei Yamaguchi
Location: Shibuya Ibis Building 203, 2-17-3 Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo 150-0002
Established: November 2018
Capital: 343.9 million yen

■ Inquiries regarding this issue (news release) ■

Standard Capital Co., Ltd.
Telephone: 03-6805-1517 Email address: info@standardcapital.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング