Asia Asset Management誌のBest of the Best Awards受賞について

PR TIMES / 2020年1月22日 17時35分



三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社(取締役社長 菱田 賀夫) (以下、「弊社」) は、Asia Asset ManagementのBest of the Best Awardsの5部門に於いて最優秀賞を受賞しましたので、お知らせします。

Asia Asset Managementは、アジア・パシフィック地域の資産運用関連情報を発信している、1995年に創刊された香港を本拠とする専門誌です。同誌は毎年、アジア・パシフィック地域の優れた資産運用会社とサービスプロバイダーをBest of the Best Awardsとして表彰しており、今回が17回目となります。
 
弊社は、今般、本邦の運用会社として最多の下記の5つのカテゴリーに於いて最優秀賞を受賞しました。PERFORMANCE awardは、高い運用パフォーマンスに対して付与されるもので、COUNTRY awardは、スキルと実績からみた所属国内の資産運用セクターへのインパクトを勘案して付与されるものです。

PERFORMANCE award 
ASEAN Equity (3 Years)
Aian REITs (3 Years)
Japan Small Cap Equity (10 Years)

COUNTRY award-Japan
Best Equity Manager
Best Institutional House

なお、Best of the Best Awardsの詳細は、Asia Asset Managementの下記サイトをご参照ください。
About Best of the Best Awards  
https://www.asiaasset.com/p/37056
2020 Best of the Best Awards  
https://www.asiaasset.com/p/37124

弊社は、今後とも運用パフォーマンスの更なる向上に努め、市場環境の変化やお客様のニーズに応じた最適な資産運用のソリューションを様々な形でタイムリーにご提供していくとともに、アジア最大級の資産運用残高を有するリーディングカンパニーとして、時代にふさわしい資産運用の姿を追求するとともに、お客様の資産の成長のために全力を注いでまいります。

以 上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング