1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「今やることが、すぐわかる。」外国人材管理ツールdekisugi(特定技能版)大幅リニューアル!

PR TIMES / 2021年7月8日 9時15分

株式会社グレッジ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:阪本 裕哉)が展開する、「外国人材管理ツールdekisugi(特定技能版)」( https://www.dekisugi-kun.jp/)は、業務の効率化及びコスト削減行うためのツールとして展開しておりましたが、アプリケーションからブラウザ版に変更し、従来の書類作成機能に加え、期限管理をするアラート機能やタスク管理機能、既存の「外国人材監理ツールdekisugi(技能実習版)」と連携したコンバート機能などを新たに搭載し、2021年5月末日に大幅リニューアル致しました。



[画像: https://prtimes.jp/i/55553/2/resize/d55553-2-18d5e217d911dbb7f848-0.png ]


【外国人材管理ツールdekisugi(特定技能版)について】
dekisugiとは監理団体・登録支援機関・受入企業が、人材管理やスケジュール管理、書面作成に関する業務の効率化及びコスト削減を行うためのツールです。( https://www.dekisugi-kun.jp/

<従来の主な機能>
・マスター(基本情報)を登録するだけで必要書類に情報を自動反映
・マスター機能、および帳票データからの逆反映機能でのマスター補完
・dekisugi(技能実習版)と登録データが自動で連携できるコンバート機能も搭載


≪外国人材管理ツールdekisugi(特定技能版)の新機能・リニューアル機能について≫
・複製登録機能
各マスター登録の入力の手間を省略する複製登録機能を搭載。
マスター登録をする際に生じる重複情報を複製して入力の手間を大幅に削減します。
複製登録機能は重複する情報全てを一括で複製できる機能と、一部の選択した項目のみ複製ができる機能の2種類を設置。
用途に合わせて使い分けもできるため、より効率的に作業を行っていただけます。

・アラート機能
従来のタスク管理機能に更なる追加機能を搭載。
登録したタスクのアラート設定をすることで、設定期日に自動でメール配信がされます。
設定期日は複数の登録ができるため、お客様の実業務に合わせた活用が出来ます。
また複数名への通知も可能なため、タスク漏れの心配を防ぎ、担当者1人1人の作業進捗の把握もスムーズに行えます。

・ガントチャート機能
アプリケーションから搭載していたガントチャート機能の見直しを行い、機能改善致しました。
書類作成時のスケジュールや各担当者ごとのタスク管理や進捗確認が行っていただけます。
各マスター情報とも自動連携しているため、マスター登録を進めていくことで、書類作成スケジュールも自動で算出。
作成されたタスクはシステム内のダッシュボードにカレンダー上で表示されるため、1ヶ月のスケジュールも把握がしやすくなります。
加えて、「アラート機能」の設定も各タスクごとに行えるため、dekisugiにログインしていなくても、タスクの漏れを防ぎます。

・システム操作のサポート支援サービスも充実
月に数回、ご契約者さま限定のオンライン操作説明会を無料で実施。
説明会の中で直接いただいたご質問にもその場で実際の画面を共有しながらお答えしますので、
システム操作に不安がある方、dekisugiを触り始めて間もない方はもちろん、新人さんへの研修も
弊社にてサポートさせていただきます。


≪今後の予定≫
今後は、書類作成だけに留まらず、様々なサービス展開を実現させるため、各社と業務提携を行い、
外国人材と受け入れ企業とのマッチング率を高めるポイントについて解説した共催セミナーの開催や、
特定技能外国人の受け入れにおいて「義務的支援」とされる生活環境手配や日本語教育支援など、入国時からの一連作業を全てdekisugiにて完結していただけるサービスの展開を予定しております。


企業名:株式会社グレッジ( https://gl-edge.com/
商品名:dekisugi( https://www.dekisugi-kun.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング