【進化する修繕へ】マンション大規模修繕に特化した、ウィズ・コロナ時代の遠隔カラーデザインサービス「カラーテリングリペイント」ビジネス向けサービスを開始

PR TIMES / 2020年8月3日 15時15分

維持する修繕から進化する修繕へ。色が切り拓く外観デザインの可能性

建築の色彩計画サービスColor Telling(カラーテリング)を提供する株式会社コトナは、マンション大規模修繕に特化した「Color Telling Repaint(カラーテリングリペイント)」のビジネス向けサービスを2020年8月3日(月)から提供開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/58181/2/resize/d58181-2-535171-8.png ]


Color Telling Repaint(カラーテリングリペイント)特設ビジネスページ
https://colortelling.cotona.net/jp/repaint-business/


■ サービスの背景
昨今のコロナ禍において生活空間が見直される中、「自宅」と向き合う時間がいっそう増えています。良好なインテリア空間はもちろん、「帰ってきて良かった」と思えるような魅力的な外観もまた日々の生活で心を豊かにしてくれます。株式会社コトナでは、建物の外観イメージを決定づけるカラーデザインのサービスを提供しています。
大規模修繕に伴う塗装工事をサポートするサービス「Color Telling Repaint(カラーテリング リペイント)」は2020年6月1日(月)のリリース以降、様々なメディアで取り上げられました。その反響とご要望を受けて、施工会社を対象としたビジネス向けのサービスを展開します。


■ サービスの目的「維持する修繕から進化する修繕へ」
修繕工事に対して、一般的に「以前の状態に戻す、維持する」というイメージを持たれていると思いますが、それだけでは時代とともに変化するニーズが見過ごされてしまいます。特に変化の激しい現代においては、竣工から大規模修繕までの数十年の間に大きく状況が変わります。これからは、そのような環境の変化や人々の好みの変化にも対応していく「進化する修繕」が求められているのではないでしょうか。
ポジティブで発展的な提案は管理組合に対しても好印象を生み出します。そこで、色彩の専門家である私たちが施工会社のパートナーとなり、「カラーデザイン」を入札時のプレゼンテーションや外観設計における一つのユニークな武器として使っていただけるサービスを開始しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/58181/2/resize/d58181-2-413176-1.png ]



■ サービスのメリット
修繕で見落とされがちなデザインの提案を取り入れることで、提案に独自性をもたらし他社との差別化を図ります。デザインの専門的人材を自社で育成するのは困難ですが、私たちデザイン事務所とパートナーシップを結ぶことで業務の効率化を図ることができ、人件費や時間の無駄を削減するとともに、サービスの付加価値を高めることができます。更に、近年は住宅選びに外観デザインが重視される傾向があることから、管理組合の視点では資産価値の向上につながるメリットもあります。本サービスは多くのメリットを生み出す可能性を持っています。

社会への貢献
増加し続ける住宅ストックの有効活用は、大きな社会問題の1つです。老朽化したマンションを蘇らせ魅力的な街並みを生むことは社会に良い影響を与えます。

完全リモート対応
Withコロナ時代、打ち合わせから色彩提案まで、遠隔でサービスを提供します。

会社のイメージアップ
これまで特徴を出すことが難しかった修繕工事に「デザイン性」を加えることで、他社との差別化を図り、前向きな印象を与えることができます。

色の専門知識不要
カラーデザインの専門家が御社のスタッフに代わってご提案するので、時間の短縮と労働の効率化を図ることができます。

売り上げの向上
増加し続ける住宅ストックの有効活用は大きな社会課題の一つであり、良い修繕はロスの少ない良い社会に繋がります。


■ サービスの特徴
コロナ時代を鑑み、カラーテリングリペイントは遠隔で成立するサービスを中心に構成されています。色彩の提案に際しては VR による現地調査を行うなど、IT技術を駆使することで全国展開可能なサービスとなりました。
ご希望に応じて2通りのサービスを提供します。

1. プロジェクト契約
物件に対する最適なカラーデザインや状況に応じたアドバイス等をご提供します。

2. コンサルティングサービス
色彩活用に関するセミナー、社内ワークショップなどを行います。リモートでのご活用もご相談承ります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/58181/2/resize/d58181-2-729753-4.png ]

カラーデザインお届け内容イメージ


[画像4: https://prtimes.jp/i/58181/2/resize/d58181-2-694204-9.png ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/58181/2/resize/d58181-2-440810-12.png ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/58181/2/resize/d58181-2-883762-10.png ]




確かな品質のデザインを提供
建物外観のカラーデザインは、建築知識の他に公共性を伴う「環境色彩」の専門的な経験・知識を必要とします。本サービスでは国内外でこれまでに300棟以上の建物に対しアドバイスを行っている経験豊富な専門家がご提案します。

[画像7: https://prtimes.jp/i/58181/2/resize/d58181-2-492957-2.png ]



―――――――

■ カラーテリングについて
「カラーテリング」は、再開発計画・建物外観・インテリア等において、色彩デザインの可能性を提案するサービスソリューションです。私たちは良好な環境創出の視点とブランディングの視点をかけあわせ、「環境との調和」と「個性の表現」の両立を目指しています。これまで感覚的に捉えられていた「色彩計画」に明快なストーリーを与え、関係者間での意識共有を促し、合意形成を図ります。誰もが「なぜこの色?」に答えられるようなストーリーを紡ぐ。それが “カラーデザイン” と “ストーリーテリング” をかけ合わせた「カラーテリング」の役割です。
本サービス「カラーテリング リペイント」はカラーテリングの中でも大規模修繕工事に特化したサービスです。

「カラーテリング」URL: https://colortelling.cotona.net/

■運営会社:株式会社コトナについて

[画像8: https://prtimes.jp/i/58181/2/resize/d58181-2-878549-0.jpg ]

デザインを通して風土を育むデザインスタジオです。居場所づくり(ハード)と、しくみづくり(ソフト)を掛け合わせたデザインを得意とし、複数の領域を横断することで、柔軟な発想で問題解決を行っています。

株式会社コトナ | COTONA.Inc
所在地: 東京都目黒区東山 1丁目21-26 QG東山301
代表者: 代表取締役社長 片岡 照博
設立: 2015 年 6 月

―――――――

■ サービスに関するお問い合わせ
株式会社コトナ(担当:平戸)
URL: https://cotona.net
e-mail: info@cotona.net
電話: 080-3548-5107

「カラーテリング リペイント」特設ビジネスページ
URL: https://colortelling.cotona.net/jp/repaint-business/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング