女性による次世代女子育成プラットフォーム「mentee」β版リリース

PR TIMES / 2020年7月22日 19時40分

キャリア美人株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:廣岡絵美)は、2020年7月22日に、コロナによる不景気から就職氷河期が見込まれる中、今後のキャリアが見通せない女子たちのキャリア支援を強化するため、女性による次世代女子育成プラットフォーム「mentee(β版)」を公開しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/60197/2/resize/d60197-2-356653-2.png ]



 
【menteeとは】
先を生きる女性による次世代女子を育成するプラットフォームです。
「先を生きる女性たち」をmentor(以下、メンター)、「次世代女子」をmentee(以下、メンティー)と呼び、メンターとの出会いを作ることでCtoCマッチングを行っていくプラットフォームです。
女子学生だけでなく社会に出てからの女性(以下、次世代女子)は、常に年齢やライフイベント毎にキャリア形成を相談するメンターが必要であり、育成された人が次は育成する側に循環する相互作用が生まれることで、女性による女性のためのエコシステムプラットフォームを創りあげていきます。

【mentee誕生の背景】
弊社は6年間、社会に出る前の女子学生を対象に数万人のキャリア支援を行ってきた実績がありますが、毎年同じ課題にぶつかって参りました。
それは、5年後・10年後がイメージ出来ないという女子たちが大量にいるということです。
その中でコロナウィルスが来たことにより、女子学生たちの登録が一気に増大し、弊社だけではサポート出来ないということ、そして将来よりも現実の内定が取れないことへの不安が全てで、まずは内定を取ることに目を向ける人が増えていっていることも肌で感じております。
そこから弊社の導き出した答えとして、「ロールモデルと出会うことが出来るCtoCマッチングサービス」です。
女性は現実主義だからこそ、実在している女性からイメージして将来像を作っていく中、専業主婦の母親がロールモデルになる女子も多く、社会への希望を見いだせていない状況があります。
その結果、1学年20万人の女子学生のうち18万人はノンキャリア志向というデータが出ています。
実際に存在しているロールモデルとの出会いが少なすぎるということが課題だと捉えました。確かに社会には悲観的に生きている社会人女性が多いため社会に対する希望を見つけれていないとも考えることが出来るため、「先を生きる女性で、ポジティブにキャリアを歩んでいる女性たち」の姿を見て、自分の将来への希望のカギにしてもらいたいと考えたことから誕生しました。
またコロナウィルスを通して、オンラインでほとんどのことが成り立つこともわかり、地方、海外にいる状態でもテレワークでキャリア支援が行えるということが後押しにもなりました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/60197/2/resize/d60197-2-832392-1.png ]



【mentee内で出来ること】
・メンティーに向けた有料セミナーを無制限に行って頂けること
・メンターと気軽に「話してみる」機能があり、チャットが出来る
・メンターは担任を持つことが出来る(認定メンター限定)

【メンターになるメリット】
・空いた隙間時間で出来る
・テレワークで出来るため場所に制限がない
・副業で社会貢献に繋がる
・キャリア支援をすることで自身の実績、経験、スキル向上に繋がる
・自身のビジネスへの集客、誘致につなげることも出来る

【ご利用において】
次世代女子のオープンプラットフォームの利用料として初期費用と月額利用料、講座開講における手数料を頂くシステムになっています。


【今後の展開】
現状はβ版リリース前にも関わらず、口コミのみで52名のメンターにご契約を頂いている状況です。メンティーは1年間で3万名の登録、メンターは1000名を集めることを目指しております。3年後にはメンティーは10万名、メンターは1万名を目指して参ります。
また、今後はAIを導入し効率よく自分に合ったメンターとのマッチングが行われる仕組みを整えること、法人プランの設置、そしてそれ以外の多角的展開を見据えたサービス拡充も強化していく予定です。


<本件に関するお問い合わせ先>
キャリア美人株式会社
広報: 伊藤 愛里奈
TEL:03-5422-9778
Email:info@career-bijin.jp
URL: http://career-bijin.jp/
サービスURL: http://mentee.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング