やまた幼稚園が横浜の幼稚園で初めて国際バカロレア(PYP)として認定されました

PR TIMES / 2021年2月17日 19時15分

やまた幼稚園は文部科学省が推進する国際バカロレア初等教育プログラム(IB-PYP)の認定校となりました。神奈川県にある1条校の幼稚園では初めての認定です。IB World School のメンバーとして国際的な視野を持つ子どもの育成に努めてまいります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/74131/2/resize/d74131-2-559820-1.jpg ]

1 栗原学園の使命とやまた幼稚園の従来の取組み

 やまた幼稚園を運営するのは学校法人栗原学園です。栗原学園は次世代の育成を通じた社会貢献という経営理念を掲げています。やまた幼稚園では自分で考え行動し、世界へ展開できる創造的な人財の育成を使命として掲げ、日々の保育活動において自分で考え行動する場面を増やすことに注力してきました。2013年秋からは、自分の考えを自分と異なる文化的背景をもつ相手にも伝えることができる子の育成を掲げて英語教育を導入しています。


[画像2: https://prtimes.jp/i/74131/2/resize/d74131-2-879072-5.png ]


2 国際バカロレアの使命と候補校となった経緯

 国際バカロレア(IB)は文部科学省がグローバル人材育成の観点から普及・拡大を推進しているプログラムです。国際バカロレアは他文化に対する理解と尊敬を通じて、平和でより良い世界の実現のために貢献する、探究心、知識、そして思いやりのある若者の育成を目的に掲げ、世界中の児童・生徒に対し、他の人たちをその違いと共に理解し、自分と異なる人々にもそれぞれ理があり得ることが分かる、行動的で、共感する心を持つ生涯学習者となるよう働きかけています。
 幼稚園の教育課程はややもすると、教員にとっては、その日何をして過ごさせるのか、保護者にどんな行事を披露するのかといった「何をするか」に焦点があてられがちだという問題意識を持っていました。これに対し、PYP認定校となるには「何のためにするのか」、その日子どもたちに何を学び取って欲しいのか、そのためにはどのような問いかけや環境設定が必要か、ということを教員が自ら考えて実践すること、子どもが学んだことを客観的な証拠をもとに考証し次回の活動に活かすこと、また、活動の目的や学びの結果について保護者に向けて説明することが必要になります。
 国際バカロレアの目指すところは栗原学園の掲げる使命と一致しており、また、PYP認定に向けた取り組みは教育や保育の質の向上に向けたやまた幼稚園の従来の取り組みを促進するものであると確信し、2018年9月よりPYP候補校になり、本格的な導入に向けた取り組みを開始しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/74131/2/resize/d74131-2-266367-8.jpg ]


3 認定に至るまでの経緯

 PYP候補校となってから、サニーサイドインターナショナルスクールなど国内外の認定校の視察、教員の研修プログラムの受講、幼稚園指導要領に加えてPYPの規格を満たす指導計画の見直し、室内の環境設定の見直しなど様々な取組みを行なってきました。
 約2年半の準備期間を経て、国際バカロレア機構(本部:ジュネーブ)より認定校として認める旨のオファーレターを受領し、2021年2月5日にこれを受諾するに至りました。神奈川県にある1条校の幼稚園では初めての認定です。IB World School のメンバーとして、国際的な視野を持つ子どもの育成に努めてまいります。

■ 関連情報

・ 国際バカロレアとは

国際バカロレア機構(本部ジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラム。国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)は、1968年、チャレンジに満ちた総合的な教育プログラムとして、世界の複雑さを理解して、そのことに対処できる生徒を育成し、生徒に対し、未来へ責任ある行動をとるための態度とスキルを身に付けさせるとともに、国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を与え、大学進学へのルートを確保することを目的として設置されました。

・ IB World School とは

 国際バカロレア機構の厳しい基準をクリアした認定校のことをいいます。学校の理念がIBの理念と合致していることはもちろん、提供するプログラムやそのスタイルについても、一定の基準が求められます。そこで働くIB教員は、IB機構の定める研修の継続的な受講と絶え間ない自己研鑽により、常により高いレベルの教育ができるよう、資質の向上に励んでいます。
 詳しくはこちらをご参照ください。文部科学省IB教育推進コンソーシアム
https://ibconsortium.mext.go.jp

・ 関連記事「自分で考え行動する教員 やまた幼稚園 国際バカロレアへの挑戦」 (PHPオンライン衆知 掲載)
https://shuchi.php.co.jp/management/detail/5878

・ 日本国内におけるIB認定校一覧
https://ibconsortium.mext.go.jp/ib-japan/authorization/

・ 法人概要
学校法人栗原学園
横浜市都筑区東山田町351-1
理事長 谷澤 満
創立 1979年
https://kuriharagakuen.ac.jp

・ 幼稚園概要
やまた幼稚園
横浜市都筑区東山田町351-1
園長 栗原 弥生
創立 1969年
https://www.yamata-youchien.com

・ 学校法人栗原学園グループが運営する関連施設
SOMOS International Preschool (目黒区: 認可外保育園)
https://somos-english.com
FunShine International Preschool (豊島区: 認可外保育園)
https://funshine-eng.com
みやさか保育園 (世田谷区: 認可外保育園)
https://miyasakahoikuen.com/wp/

このほか、やまた保育園(横浜市:認可保育園)、ひよし保育園(川崎市:認可保育園)、みなみがわら保育園(川崎市:認可保育園)、ひらま保育園(川崎市:認可保育園、2021年4月開園予定)、アポロ歯科衛生士専門学校(中野区)等を運営

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング