1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「市原ぞうの国」「サユリワールド」2つの施設の総合名称が「ANIMAL WONDER REZOURT」として 2021年3月19日(金)大規模リニューアルオープン!!

PR TIMES / 2021年2月16日 18時45分



[画像1: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-566460-0.jpg ]

”国内最多のゾウが群れでくらす動物園”「市原ぞうの国」(千葉県市原市山小川937、園長:坂本 小百合)と姉妹園「サユリワールド」は、2つの施設を統合し、驚きや好奇心に溢れ夢を叶える動物リゾート「ANIMAL WONDER REZOURT」(アニマル・ワンダー・リゾウト)として2021年3月19日(金)リニューアルオープンいたします。


[画像2: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-115173-1.jpg ]

□リニューアルへの想い□
 今回リニューアルを決めるのには、とても勇気がいりました。2019年の台風や大雨、そして新型コロナ感染拡大が続く不安な気持ちを持ちながらも「こんな時だからこそ、思いっきりのお客様の笑顔を見たい!楽しいニュースをお届けしたい!」と奮い立ちました。 リニューアルにあたり新しいロゴマークを作りました。このロゴは「支えあうぞうさん」です。ぞうさんも人もみんなで支えあいながら生きる。そしてキラキラした夢をもって日々過ごせる様にと思いを込めました。また、リニューアルオープン後はコロナ禍で困難な状況にあるタイのゾウやゾウ使いの方への支援も行ってまいります。これからも皆様のお力添えをどうぞよろしくお願い致します。
市原ぞうの国 園長 坂本 小百合

リニューアル6つのポイント
1. タイ国政府観光庁のご協力のもと、タイの魅力をたくさん体感できるスポットを新設!
当園で暮らすゾウやゾウ使いなど、タイとの関係はこれまでも深く、ゾウの飼育を始めた1983年より現在まで協力関係を築いてまいりました。リニューアルにあたりタイ国政府観光庁にご協力いただき、タイの食文化・物産・園内装飾をはじめとしてタイの雰囲気を感じていただけるスポットを多数新設いたしました。リニューアルのコンセプトであるワンダーな体験ができる当園の魅力に、「タイの魅力が味わえる、タイテーマパークのような動物園」という側面が新たに加わります。
新設するフードコート内では、タイの食文化をお楽しみいただける豊富なタイ料理のメニューをラインナップいたします。また、タイの観光情報なども積極的に発信し、タイの食・物・文化に関するアンテナショップとしても機能することで、世界的に広がる新型コロナウイルスによって多大な影響を受けているタイの観光発展に協力させていただきます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-151887-2.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-399675-6.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-207452-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-337136-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-476910-3.jpg ]

タイ国政府観光庁所長 セークサン・スイープライワン氏のメッセージ
サワディーカップ。市原ぞうの国がリニューアルオープンします。象に会いに来てください。象は日タイ友好の象徴であり、タイでは長い間象と深く関わりながら生活してきました。昨今では環境に配慮した持続可能な観光の観点から、餌作り、体洗い、老象の世話などが体験できます。タイは皆様のお越しをお待ちしております。

2. 入園料の一部をゾウ専門医療施設とゾウの環境整備に寄与
3月19日~9月30日の期間、当園の入園料の一部を当園と関係の深いタイの団体に寄付することとし、タイにおけるゾウの環境整備に協力させていただきます。
今回の寄付は、長きにわたってゾウとともに暮らしてきたタイ東北部のスリン県タクラーン村に暮らすゾウとゾウ使いの支援に使わせていただくほか、当園のゾウをはじめ世界中のゾウの暮らしの向上に尽力されているタイのゾウ専門獣医プリーチャー氏が設立した世界で初めてのゾウ専門医療施設「Friends of the Asian Elephant」の支援に使わせていただきます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-538613-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-319592-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-581130-9.jpg ]

・タイ東北部スリン県タクラーン村から現在17名のゾウ使いが当園で働いています。
・Dr.プリーチャーは、ゾウ専門の獣医師としては世界トップクラスの方です。当園では映画「星になった少年」 (原作者:坂本小百合)の主人公「哲夢」のゾウ使い修行時からの付きあいとなり当園のゾウ繁殖において多大なるご協力を頂いています。

3. みんなで作る!クラウドファンディング第1弾
クラウドファンディングで、皆さまの協力を得た
ぞうさん達の水遊び場「エレファント スプラッシュ」
「市原ぞうの国」エリアの半分以上の場所が、今回のリニューアルで新施設となっています。ゾウが暮らすエリア、ゾウの運動場をはじめ、動物たちに新たな環境を整備いたしました。クラウドファンディングによって皆さまの協力を得て作ったぞうさん達の水遊び場「エレファント スプラッシュ」は、当園のリニューアルを象徴する施設となります。
「エレファント スプラッシュ」では、当園で暮らすゾウが毎日楽しく水遊びをして楽しんでいる様子を間近でごらんいただけます。
このプロジェクトは、2020年10月27日に募集を開始し、1,488人の方より目標金額を突破するご支援(15,215,500円)をいただき、2021年1月14日に募集を終了しました。ご支援をいただきましてありがとうございました。
[画像11: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-211816-10.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-832424-11.jpg ]

4. みんなで作る!クラウドファンディング第2弾
荒川河川敷で保護され当園で引き取った迷い鹿『ケープ』が安心して仲間と暮らせる『ケープの森』
『ケープの森』は、2020年6月荒川河川敷で保護され当園で引き取った野生鹿『ケープ』が安心して仲間と暮らせるようにと考えられた施設です。『ケープの森』を作るクラウドファンディングを2020年12月14日(月)より2021年2月14日(日)まで募集し、412人の方より合計3,950,000円のご支援を頂戴しました。
3月19日(金)のリニューアルオープン時にはケープと雌の鹿がくらす様子をご覧いただける予定です。ご支援いただきましてありがとうございました。


[画像13: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-312582-13.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-419416-14.jpg ]

5. 『ぞうさんショー」から『ぞうさんのパフォーマンスタイム』に進化!
お客様に親しまれてきた『ぞうさんショー』が、今回のリニューアルを機に『ぞうさんのパフォーマンスタイム』として進化いたします。パフォーマンスを観覧いただく広場も新しくなり、ゾウの知られざる能力や、ゾウをさらに好きになれるスペシャルな時間をお楽しみいただけます。
[画像15: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-680293-15.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-455341-16.jpg ]

6. ゾウが繋げてくれた絆、「ドムドムハンバーガー」が動物園に初出店!
新施設「エレファント スプラッシュ」の目の前では、ぞうさん達の水遊びをゆっくりお楽しみいただけるフードコートを新設いたします。「まじめにおいしい、楽しい、どむどむ」をコンセプトにシンボルマークの象さん(どむぞうくん)と共に親しまれる「ドムドムハンバーガー」がフードコート内に動物園に初出店いたします。なおフードコートにはタイ料理レストラン「エレファントハウス」も出店いたします。
[画像17: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-200026-17.jpg ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-529436-18.jpg ]

「ドムドムハンバーガー」様コメント
当社ブランドロゴ「どむぞうくん」は、創業当時「ぞう」が大衆に最も愛されていた動物であり、ドムドムハンバーガーも斯くありたいと「ぞう」をモチーフに作られました。
出店地である市原ぞうの国は1989年の開園より31年間、多くの方々へ愛されている動物園であり、国内最多飼育数となる「ぞう」と様々な動物たちが暮らしています。
未来を創る青少年の心を育む豊かな体験の場であると認識し、アイコンを同じくする当社がこの地で安心安全なハンバーガーを提供し「豊かな体験」と「美味しい体験」を共有することに意義があると考えました。

「ANIMAL WONDER REZOURT」
夢を叶える動物リゾート
「ANIMAL WONDER REZOURT」は、お子様が動物と触れ合って楽しめ、大人はリゾートの雰囲気に癒されるをコンセプトとし、動物と触れ合いながら、癒しと非日常を感じられる新しい価値を提供する動物リゾートを目指しスタートいたします。ここでしか体験できない「動物と人との心地よい距離感」「動物たちの豊かな表情」といったこれまで私たちがこだわりを持って作り上げてきたワンダーな体験をはじめ、ここに訪れる人全ての夢を叶える動物リゾートとなるように、2021年3月19日に生まれ変わります。
リニューアルにあわせて、3月15日(月)よりホームページが新しくなります。来園時にお客様がスマートフォンでアクセスすることを想定し、より使いやすく当園の魅力を発信するサイトとなっております。
http://www.zounokuni.com

[画像19: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-387044-19.jpg ]

[画像20: https://prtimes.jp/i/74577/2/resize/d74577-2-511058-20.jpg ]



アクセス
□お車でお越しのお客様
首都圏の主要エリアから60分強で到着!
お車でお越しのお客様は、圏央道「市原鶴舞IC」より約5分でご来園いただけます。

□高速バスでお越しのお客様
東京、羽田、横浜など主要なターミナルから高速バスを利用して来園いただけます。また、市原鶴舞バスターミナルからは当園まで5分ほどでお越しいただける無料送迎バス(要予約)もご利用いただけます。
詳しくは当園公式ホームページをご確認ください。
横浜駅から75分 羽田空港から45分 東京駅から60分

□電車でお越しのお客様
JR内房線五井(ごい)駅乗り換え、小湊鐵道 「高滝駅」より無料送迎バス有
(要事前予約TEL:0436-88-3001)約10分
東京~五井 JR総武線経由/快速60分
JR京葉線経由/特急ビューさざなみ40分 快速56分
五井~高滝 小湊鐵道45分

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング