株もFXも もう古い! 新しい潮流は 【 転換点+日経225mini 】

PR TIMES / 2012年5月25日 17時30分



ケン・ミレニアム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田謙一 http://www.miller.co.jp/  以下「ケンミレ」)は、5月27日(日)AP西新宿セミナールームにおきまして、長期投資が通じなくなった時代に向けての新しい資産運用方法『新アルゴリズム取引セミナー』を開催します。

円高やギリシャのEU離脱懸念などから、東証一部の売買代金が連続で1兆円を下回ったり、5月23日のTOPIXは年初来安値を更新、日経平均株価(*1)は8623円(参考:東日本大震災の2011年3月15日の終値8605円)と、多くの投資家は市場から離れて眺めているような状況です。

にもかかわらず、本セミナーには100名を超える活気ある投資家が参加します。

右肩上がりの経済成長が終わったマーケットで、年に数回の大きな下落場面で投資をする、という今の時代に適合した新しい投資方法『転換点投資(*2)』を目指している投資家の方々です。

個別株投資のマーケットが閑散とする中、取引高を急拡大しているデリバティブ市場には、個人投資家向きの商品『日経225mini』があります。


ケンミレでは、この『転換点投資』と『日経先物』を組み合わせた資産運運用の方法を『新アルゴリズム取引』と命名しました。

検証データから売買手順をアルゴリズム化(定型化)することに成功したことで、リスク管理の難しいデリバティブ取引を、明快で安全性を高めた投資手法にすることができたためです。


今回のセミナーは、株式会社大阪証券取引所の協力を得て、転換点投資についてはケンミレ側講師が、日経225miniや日経225先物については大阪証券取引所講師が解説をいたします。

(*1)日経平均株価は、日本経済新聞社の登録商標です。
(*2)『転換点投資』は、ケン・ミレニアム株式会社の登録商標です。


================================================================
こんなシーンが面白い
================================================================
★ 4時間のうち、1時間が質問コーナー『双方向型』のセミナーです。

投資家の現実的な悩みや疑問、経済や政治にかかわることまで、締め切り時間を過ぎても質問が止まりません。

質問したくて、開場前からスタンバイしている姿もよく見受けられます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング