平成23年土壌汚染調査技術管理者試験 試験問題解説セミナー【2大特典付】

PR TIMES / 2012年5月22日 13時3分



◆『平成23年土壌汚染調査技術管理者試験試験問題解説セミナー』開催にあたって◆
平成22年の合格率は19%、平成23年の合格率は10%という非常に難しい試験となっている「土壌汚染調査技術管理者試験」。この試験に合格した技術管理者を配置しなければ、平成25年以降は指定調査機関として存続することができません。平成22年3月までに指定を受けた指定調査機関においては3年間の暫定期間を与えられていましたが、平成24年、つまり今年の試験がその最後のチャンスになります。
本セミナーでは平成23年(第2回目)の試験問題全問を徹底解説することで、試験問題の傾向と対策を理解して頂き、技術者の資格取得を目的としています。なお、昨年のセミナーで多くの参加者の方々からセミナーの時間が短いというご意見を頂き、今年は午前・午後を通しての開催となりました。

======

◆本セミナーだけの特典◆
◎去年も大好評だった、講師の西田氏監修、ERiSC限定の平成22年(第1回目)の出題傾向掲載の試験問題解説本をプレゼント
◎合格者からの「試験合格までのワンポイントアドバイス」(第III講座)

======

◆講師【当センター顧問 西田道夫氏】◆
1968年早稲田大学理工学部資源工学科卒業。
明治コンサルタント(株)、国際航業(株)、ジオテック(株)にて地質・地下水調査を担当。1990年代に入り地下水汚染問題の解決に関与。
2000年11月より、協同組合地盤環境技術研究センター理事。2012年4月よりERiSC顧問に就任。土壌汚染調査の専門家として技術向上やASTM規格の普及に努める。

======

◆日程◆ ※両会場とも受付9:30〜 開始10:00 終了16:50
1、大阪会場 平成24年7月17日(火)
場所:エル・おおさか 定員100名〈先着順〉
2、東京会場 平成24年7月19日(木) 
場所:中野サンプラザ 定員100名〈先着順〉

※詳しい会場への地図はセンターHPの当セミナーページにございます。

======

◆セミナープログラム◆
9:30~10:00  受  付
10:00~12:00 第I講座 午前の試験問題解説
12:00~13:00 お昼休憩
13:00~14:00 第I講座 午前の試験問題解説
14:00~16:30 第II講座 午後の試験問題解説
16:30~16:50 第III講座 合格者のワンポイントアドバイス

======

◆参加費用◆
1名につき12,600円(消費税込)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング