【MMD研究所】英・中・韓国語の翻訳アプリの精度比較調査 「ドコモ通訳電話」が総合トップ~言語別では「ドコモ通訳電話」が中・韓国語、「VoiceTra」が英語でトップ~

PR TIMES / 2012年7月23日 15時55分



MMD研究所では、7 月12 日に発表した「海外旅行に関する実態調査」の中で、海外旅行であったら便利だと思うアプリを質問したところ、「地図アプリ(84.8%)、翻訳アプリ(71.4%)、無料通話アプリ(56.2%)」という回答が得られた、また、「海外旅行の時に困った事」についての質問では「言葉が通じなくて困った」と回答した人が53.2%と半数以上に上るなど、海外旅行においての言語面での不安を感じている生活者が多いことが分かった。今回、夏休みの旅行シーズンを前に、こうした言語面での不安を抱えている状況を踏まえ、需要が高まりつつある、翻訳アプリの比較調査を独自に行った。

今回対象となるアプリは「多言語・自動音声読み上げ・無料」の3 つの条件を満たすものとし、Google 翻訳、ドコモ通訳電話、VoiceTra、Vocre、旅行翻訳機の5 つで比較を行った。対象言語は日本人の海外旅行圏内で良く使用される中国語、韓国語、英語の3 言語を選定。調査方法については、MMD 研究所が独自に作成した3 つのシーン別(海外旅行・ビジネス・緊急時)10 個の文章を「日本語から外国語への変換」と「外国語から日本語の変換」について採点。外国語の評価や文章読み上げについては、通訳・翻訳者の派遣などを行っている株式会社サイマリンガルに協力頂き、調査を実施した。

************************************************************
■ スコア総合1 位は「ドコモ通訳電話」
■ 言語別では「ドコモ通訳電話」が中・韓国語、「VoiceTra」が英語でトップ
************************************************************

調査結果は表1 の通り、全スコアの平均で総合トップは「ドコモ通訳電話」となった。特に、日本語の音声認識の質が高く、音声の読み取りについて、認識できない文章が他アプリに比べ少ないことが要因の1 つである。また、出力される音声なども評価が高く、全体的に高スコアをだせていることが、総合1 位につながった。英語で1 位(日→英2 位、英→日1 位)となった「VoiceTra」は一部の文章で非常に流暢な英語を出し、評価が高い反面、韓国語では、音声の聞き取りやすさが他アプリと比べると大きく評価が下がり、言語ごとに幅のある結果となった。
唯一iOS のみ提供している「Vocre」について、「音声の聞き取りやすさ」について、「ドコモ通訳電話」や「VoiceTra」に並ぶ評価を出しており、音声の出力について、高い評価を出していた。「Google 翻訳」、「旅行翻訳機」については、音声の認識や翻訳の精度で目立った結果はなく、シーン別・項目別でもトップに入る項目はなかった。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング