神保町駅前に2013年4月29日オープンするワーキングラウンジ「EDITORY」が、2013年4月5日より会員の先行募集を開始!オープンに合わせて2013年4月26日より3日連続イベントを開催!

PR TIMES / 2013年4月5日 17時14分

株式会社ツクルバ(本社:東京都渋谷区)がプロデュースを行う、神保町の会員制ワーキングラウンジ「EDITORY(エディトリー)」が、2013年4月5日(金)より会員の先行募集を開始いたします。
また、オープンに合わせて2013年4月26日~28日にオープン記念イベントを連日開催いたします。



「EDITORY」は神保町駅より徒歩1分のオフィスビル内にオープンする神保町を拠点に構えて働く個人向けの会員制ワーキングラウンジです。

2013年4月5日より会員の先行申し込みを受け付け開始します。申し込みご希望の方はEDITORYオフィシャルサイト(http://editory.jp )上の専用フォームよりお申し込みください。

オフィシャルサイト http://editory.jp
facebookページ https://www.facebook.com/editory.jbc


■コンセプト

EDITORY(エディトリー)は、
情報に敏感なライター、枠にとらわれない編集者、アクティブなカメラマン、メディアを売り出すプロデューサーなど、自由な発想でビジネスを考える人たちのためのワーキングラウンジです。集うメンバーの知識やスキルやアイディア、そして、シェアした空間が重なり合うことで自分の専門領域を超えた新たな何かを編集(EDIT)していける場を目指します。
オフィス入口はセキュリティカード認証式の入退館システムを完備し、24時間365日利用可能。
フロアには全25席のフリーアドレス席、6席の固定席に加え、最大10名で着席利用できる完全個室のミーティングスペースを備えます。
共用のキッチンも備え、本や神保町、編集にまつわるイベントやパーティが開催されます。
あなたも、「本の街」神保町に拠点を構えてみませんか。


■概要
オープン時期 :2013年4月29日
正式名称 :EDITORY 神保町
住所 :東京都千代田区神田神保町2丁目12-3安富ビル4F
交通 :東京メトロ半蔵門線「神保町」駅 徒歩1分
     都営三田線「神保町」駅 徒歩1分
構造 :鉄骨鉄筋コンクリート造 地上7階建て
ウェブサイト :http://editory.jp
運営 : 株式会社安富
プロデュース :株式会社ツクルバ
インテリア・プロダクトデザイン:KAICHI DESIGN 山田佳一朗/吉川友紀子
アートディレクション 宮内賢治
問い合わせ : info@editory.jp


■EDITORYオープニング企画について
3日連続イベントを開催致します!!

EDITORYのOPENを記念してオープンまでの3日間連続でトークイベントを開催いたします!
EDITORY運営ディレクターである江口晋太朗が各回素敵なゲストをお招きして、
書籍、本、神保町、都市、文化をテーマに自由なトークを繰り広げます。

概要
開催日時:
2013年4月26日 20:00-22:00
        27日 19:00-21:00
        28日 19:00-21:00

※17:00から内覧可能ですので、是非早めにお越しください。
※一時間前から開場致します。
※日によって開催時間が異なります。ご注意ください。

参加費用:
2000円 1d+軽食をご用意しております。

イベント内容:

【1日目】

26日(金)20:00-22:00 (19:00~OPEN, 22:00~懇親会)
テーマ「編集と神保町 これからの都市と出版の関係」
出演:仲俣暁生さん × 江口晋太朗


---ゲストプロフィール---

仲俣暁生 / 編集者

1964年生まれ。東京都出身。フリー編集者。文筆家。「マガジン航」編集人。
『WIRED日本版』、『季刊・本とコンピュータ』などの編集者を経験。
『 文化系トークラジオLife』のサブパーソナリティなども務める。
著者に『再起動せよと雑誌はいう』、編著『ブックビジネス2.0』、『編集進化論』など多数。
http://www.dotbook.jp/magazine-k/(参考URL)


【2日目】
27日(土)19:00-21:00 (18:00~OPEN, 21:00~懇親会)
テーマ「編集のこれまでとこれから アナログからデジタルを横断するメディアのあり方」
出演:河尻亨一さん × 江口晋太朗


---ゲストプロフィール---

河尻亨一 / Kawajiri Kouichi
銀河ライター主宰 / 元「広告批評」編集長 / 東北芸術工科大学客員教授 
1974年生まれ、大阪市出身。早稲田大学政治経済学部卒業。
雑誌「広告批評」在籍中には、広告を中心にファッションや映画、写真、漫画、ウェブ、デザイン、エコなど多様なカルチャー領域とメディア、社会事象を横断する様々な特集企画を手がけ、約700人に及ぶ世界のクリエイター、タレントにインタビューする。現在は雑誌・書籍・ウェブサイトの編集執筆から、企業の戦略立案、イベントの企画・司会まで、「編集」「ジャーナリズム」「広告」の垣根を超えた活動を行う。
https://twitter.com/kawajiring(参考URL)


【3日目】
28日(日)19:00-21:00 (18:00~OPEN, 21:00~懇親会)
テーマ「都市を編集する 建築と編集、またはアートと都市環境(仮)」
出演:mosaki × 中村真広 × 江口晋太朗


---ゲストプロフィール---
mosaki
2004年から活動をはじめた田中元子(ライター、クリエイティブファシリテーター)と大西正紀(編集者、建築家)から成るクリエイティブユニット。「建築・デザイン・アートの世界と一般の人とを結ぶ役割を見付けたい」という思いのもと、編集、執筆、企画、デザイン、体操?等を行う。
http://www.mosaki.com/


お申込みは以下よりお願い致します。
https://docs.google.com/forms/d/1I-zl0aKX2Xqka7XqpaVmVR9TD8vpSvZK3HV2vAVzDSM/viewform

※席に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング