2012年12月12日より「ワタシプラス」にて先行発売 女性たちをメーク落としの面倒から解放!『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』 ~先行発売開始に伴い特設サイトをオープン~

PR TIMES / 2012年12月12日 13時47分



株式会社資生堂は、2012年12月12日(水)より資生堂ウェブサイト「ワタシプラス」にて、メークをキレイに仕上げる機能とクレンジング料を使わずにメークを落とせる機能を併せ持った新商品『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』を数量限定で先行発売いたします。先行発売の開始に伴い、同日より新商品の特設サイトをオープンいたします。


■「新たな化粧習慣」を実現する『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』 発売開始!


資生堂は、メーク落としの面倒から女性を解放するために、重ねたメークをお湯のみで簡単に落とすことができる次世代化粧品『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』を2012年12月12日(水)より資生堂ウェブサイト「ワタシプラス」にて数量限定で先行発売を開始いたします。また、店頭での販売は2013年3月上旬を予定しております。


◆『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』 開発背景◆


資生堂が2012年に20代~60代の女性319名に行ったウェブ調査によると、1日の終わりに行うメーク落としは面倒なスキンケアであると感じている人が多いことが分かりました。特に20~40代女性の60%以上は、スキンケアの中で最も簡単に済ませたい行為がメーク落としであると回答しています。また、メークを落とさずに寝てしまった経験がある女性は41%を超え、その頻度が1週間に1回以上である人は21%もいることが分かりました。

『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』は、そんな現代女性の生活スタイルや価値観を捉え、1日の終わりに行うメーク落としの面倒から女性を解放し、「新たな化粧習慣」を実現するために開発されました。


◆ふたつの機能をひと塗りで可能にする化粧下地◆


『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』は、クレンジング料を使わずにメークを落とせる“クレンジング機能”とメークをキレイに仕上げる“化粧下地機能”を併せ持っています。水にはなじまず、お湯だけに反応する「ヴェールアクション」機能で、重ねたファンデーションもポイントメークもお湯で落とすことができます。また、1日中キレイが続く下地機能により、ポイントメークのつき・もちを高め、肌の凸凹を補正して、メークがキレイに仕上がります。

普段のスキンケア後に化粧下地として使用するだけで、メーク落としを面倒なく簡単に済ませることができる『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』により、もっと気軽にメークを楽しみ、気軽に素肌に戻れる「新たな化粧習慣」を実現します。夜遅く帰り、メークをさっと落としたい時、旅行中、育児で忙しい時、エクササイズの際などあらゆるシーンで『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』をおススメいたします。


【商品概要】
商品名: 資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース
ワタシプラス販売価格: 1,050円(税込)


■発売に伴い特設サイトをオープン!お湯でメークが落ちる動画、使用者の声などのコンテンツ公開


『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』の発売に伴い、同商品に関して更に理解を深めていただくために2012年12月12日(水)より特設サイトをオープンいたします。サイト内では『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』の実力が分かる動画や、使用者の声、使用方法や活用シーンなどを紹介してまいります。

動画では、人の顔に見立てた卵にメークを施し、シャワーにあてて通常のメークとの落ち具合を比較。卵のイラストは、「働きマン」(講談社)で人気の漫画家・安野モヨコさんが手がけています。シャワーをあてるだけでみるみるメークが落ちる様子から『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』の実力を伺い知ることができます。

また、サイト内では「疲れて帰って来た日はシャワーだけさっと浴びてバタンキューしたい!そんな夢をばっちり叶えてくれるなんて凄い!(販売員・27歳)」、「お湯だけでこんなにキレイに落ちるなんて画期的!(モデル・26歳)」といった使用者の声も紹介。その他にも様々な側面から「新たな化粧習慣」として『資生堂 フルメーク ウォッシャブル ベース』を提案いたします。


【特設サイト概要】
掲載開始日: 2012年12月12日(水)  URL: http://www.shiseido.co.jp/fwb/


=====================================================================
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■
トレンダーズ株式会社  http://www.trenders.co.jp
担当:田口(たぐち)  TEL:03-5774-8871/FAX:03-5774-8872/mail:press@trenders.co.jp

=====================================================================

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング