「内村航平」の注目が急上昇!「ロンドンオリンピック2012」開会前の注目状況は?

PR TIMES / 2012年7月27日 19時16分

☆約7割が“楽しみ”で1ヶ月前と同等 30代での注目度はアップ
☆男女サッカーの勝利が、さらなる盛り上がりの起爆剤になるか?!
☆テレビ露出の大幅増により、「内村航平」の注目が急上昇

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:秋山 創一)は、日本時間の本日深夜に開会する「ロンドンオリンピック2012」について、生活者の関心・注目選手などを把握するため、パソコンインターネットリサーチを実施いたしました。同様の調査を1ヶ月前にも実施しており、1ヶ月間での注目状況の変化を確認しました。

【結果のポイント】
◆1ヶ月前から引き続き、約7割がロンドンオリンピックを“楽しみにしている”と回答。1ヶ月前は興味度が低めだった男女30代は、この1ヶ月で上昇している。

◆注目している選手(競技)は、「北島康介」「なでしこJAPAN」「内村航平」「室伏広治」が上位。総じて、1ヶ月前よりも注目度が増している。本アンケートはサッカーの初戦前に実施したが、「なでしこJAPAN」は事前から高い注目度にあり、カナダ戦は深夜帯の中継にもかかわらず高視聴率※1を記録している。「U-23日本代表」も、事前の注目度は上位5競技に入っていないが、スペイン戦に見事勝利すると共に、こちらも高視聴率※1を記録している。男女サッカーの初戦勝利によって、大会のさらなる盛り上がりに繋がっていくことを期待したい。

◆特にこの1ヶ月間で注目度が大きく増した選手(競技)は「内村航平」。内村選手に関するテレビの露出量が、アンケート直前の1週間で大きく増えており、その接触が要因になっていると考えられる。
5/22-6/21のCMを除く露出時間1,993秒→6/25-7/22では29,465秒
テレビ露出量は「TVログ@iNEX」を用いて算出
「TVログ@iNEX」の参考URL  http://www.videor.co.jp/press/2011/110905.htm

今後も、「ロンドンオリンピック2012」に対する注目状況を確認し、テレビやインターネットをはじめとした各メディアの接触状況など、オリンピックの楽しみ方を把握するリサーチを行なってまいります。
また、このような大型イベントなど、コンテンツの見られ方や楽しみ方をリサーチしていきたいと思います。

※1 関東地区番組平均世帯視聴率
「サッカー女子予選・日本×カナダ」 テレビ朝日 7月25日(水)深夜0:20~3:00 11.8%
「サッカー男子予選・日本×スペイン」(後半) NHK総合 7月26日(木)23:37~深夜0:35 26.0%



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング