試してから、買おう。ファッションECの新しい形「エモクロマーケットプレイス」がリニューアルオープン!

PR TIMES / 2013年6月12日 19時39分



株式会社エモクロ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 英之)は、
2013年6月12日より試着をした後に購入ができるファッションECサイト「EMOCLO」を
リニューアルし、「エモクロマーケットプレイス」としてオープン致しました。

■サービスについて
○サービス名/サービスURL
「エモクロマーケットプレイス」
http://emoclo.jp


○リニューアルの要点
シンプルに商品をより引き立たせるデザインを刷新しました。
より多くの商品をお客様に見て頂き、
実際に手にとって「試してから、買う」感覚を大事にしたインターフェイスに変更致しました。
また商品画像を実際のショップスタッフを中心としたものへと順次変更し、
商品やコーディネートのイメージがより鮮明に伝わるように致しました。


○「試して、買おう。」ーエモクロマーケットプレイス」のコンセプトー
1.試着をした後、商品の購入ができる。試着は「無料」。試着期間は7日間。最大5点まで。
2.試着をして気に入らなかった場合は「返送料無料」で返品ができる。
3.商品を注文してからユーザーの手元に届けるまでの送料も「無料」
4,新しく、時代に先駆けたブランドやショップを結集させ、お客様に向け発信することでファッション市場の新たな成長に貢献する。


○出店ショップ数
レディース、メンズブランドを含む計10ショップ、約500商品からのスタート。
今後さらに、新しいブランドやショップが集まってまいります。


○今後の見込み
リリース後1年で会員数15万人を見込みます。
今後は試着を軸にしながらも、ご利用されたお客様に対し
お客様にマッチした適切な商品のおすすめ、
コーディネートのご提案、
SNSとの連携等の機能を充実させ、
ECの利便性とリアルの安心感を融合したサービスを目指します。


■実施の背景
○アパレルEC市場の成長性
経済産業省の調査結果によれば、アパレルEC市場の市場規模は、860億円(2009年)、1,120億円(2010年)、1,440億円(2011年) と堅調に推移しており、
非常に高い成長率で市場が拡大しています。

○アパレルECの問題
現状のアパレルECにおいては、実際に商品を目で確認、または試着することができない結果、
サイトでの購入には大きな抵抗を感じるユーザーが数多く存在しています。
上記2点よりアパレルEC市場には大きな問題が存在し、
かつその解決には大きな価値があると判断しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング