赤本アンケート「受験を支えてくれたアイテムは何ですか?」 第3位「甘いお菓子」、第2位「これまで使ってきた参考書」、 第1位は…

PR TIMES / 2013年11月19日 9時26分



 「大学入試シリーズ」(通称“赤本”)でおなじみの図書出版・教学社(京都市左京区)は、難関大学入学者を対象とし2013年1~5月にアンケート調査を実施しました。その中から「受験を支えてくれたアイテム」の10位までのランキングを発表いたします。これから受験を迎える高校生だけでなく、家族や友人の受験を応援する人もぜひ参考にしてください。


【調査概要】
質問項目:「受験を支えてくれたアイテムは何ですか?」
調査方法:アンケート調査(自由記述、複数回答可)
回収期間:2013年1月28日~5月16日
調査対象:157名(男96名、女61名)
北海道大学・東北大学・国際教養大学・筑波大学・千葉大学・お茶の水女子大学・東京大学・東京外国語大学・東京工業大学・一橋大学・横浜国立大学・名古屋大学・京都大学・大阪大学・大阪市立大学・神戸大学・奈良女子大学・広島大学・徳島大学・九州大学・青山学院大学・学習院大学・慶應義塾大学・国際基督教大学・上智大学・中央大学・東京医科大学・東京女子大学・東京理科大学・法政大学・明治大学・立教大学・早稲田大学・南山大学・関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学、2013年4月入学者(一般入試、推薦入試)

【調査結果】


第1位 お守り・縁起物

第2位 参考書・ノート・赤本

第3位 甘いお菓子

第4位 志望校グッズ

第5位 音楽・音楽プレーヤー

第6位 メッセージカード・手紙・メール

第7位 勉強道具

第8位 携帯電話・スマートフォン

第9位 手帳

第10位 風邪予防グッズ


その他…友人・家族、健康な身体、「大学生になったらしたいこと」を書いたノート、先生と一緒に撮った写真、松岡修造の本、詩集、併願校の合格通知書、等。


 つづいて、ランキングの内容を詳しくみていきましょう。


■「受験を支えてくれたアイテム」ランキング

第1位 お守り・縁起物
 「お守り」の前に「家族や友人・先生からもらった」とつける人が多数でした。応援してくれる人の存在が何より心の支えになるということを証明し、堂々の第1位です。

第2位 参考書・ノート・赤本
 「試験会場にも持って行く」という人が多かったのが、これまで使ってきた参考書・ノート類です。大事なのは、ボロボロになるまで使ったということ。「これだけやったのだから大丈夫!」という自信につながるグッズです。赤本は机の上など目につく場所に置き、士気を鼓舞するといった使い方もされています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング