ピーエスシー、Snapeeeを展開するマインドパレット社へ出資

PR TIMES / 2013年5月15日 18時56分

柔軟なクラウドプラットフォームを運営するノウハウで同社を支援

ICTサービス全般の企画・開発・設計から構築・導入、運用・保守までをワンストップで提供する株式会社ピーエスシー(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 正之)は、株式会社マインドパレット(以下、マインドパレット)への出資を決定致しました。


この度の出資によりピーエスシーは、柔軟なプラットフォームを運営するノウハウで同社を支援すると共に、今後はソーシャルサービスをグローバル展開する事業者に対して、オープンで柔軟なプラットフォームを提供するクラウドサービス事業に、本格的に取り組んで参ります。


なお、今回の出資による当期業績見通しに与える影響は軽微であります。


■マインドパレット会社概要
商号   :株式会社マインドパレット[ http://mindpl.co.jp/
代表者  :代表取締役社長(CEO)小林 佑次、取締役副社長(CTO)神尾 隆昌
所在地  :東京都港区赤坂8-5-26 赤坂DSビル3階 STARTUP Base Camp内
設立年月日:2010年11月1日
事業の内容:スマートフォンアプリケーションの企画・製作・運営


マインドパレットは、株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役:田島 聡一)が主催する、ビジネスプランコンテスト「Startups2010」の第一号サービスとして2011年5月に『Snapeee』をリリースしました。また、同年11月には、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安達 俊久)とグリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 良和)を割当先とした第三者割当増資を実施。2012年9月には米国Red Herring社が主催する、アジアの革新的で将来性豊かなテクノロジーベンチャー企業100社に贈られる「2012 Red Herring 100 Asia Award」のファイナリストとして、モバイル・ソーシャルメディア分野では国内初、唯一の選出企業となりました。


■『Snapeee』の概要
販売サイト  : iPhone App Store / Google Play / au Market / qiip
リリース日  : 2011年5月12日
利用料金   : 無料(写真カテゴリ)
対応端末   : iPhone 3GS、iPhone 4、iPod touch(第4世代)、
         iPhone 5用に最適化済み ※iOS 4.3以上が必要
         Android2.1以上(タブレット端末を除く)
対応言語   : 英語・日本語・繁体字・簡体字・韓国語
公式サイト  : http://snape.ee/
Facebookページ: http://www.facebook.com/Snapeee/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング