抽選でハッピーな食体験を当てちゃおうちょっと

PR TIMES / 2013年9月4日 16時46分

イイコト教えて 「こう見えても私―」オープン

パルシステム連合会はこのたび、新たなウェブコンテンツ「こう見えても私―」をオープンしました。みなさんから「大切にしているちょっとイイコト」を大募集します。投稿いただいた方のなかから抽選で、パルシステムの食材を使用したハッピーな食体験「おじゃまキッチン」などが当たります。



パルシステム連合会は、インターネット上に新しいウェブコンテンツ「こう見えても私―」をオープンしました。みなさんから広く「大切にしているちょっとイイコト」の投稿を募集します。あなたの趣味、自慢などをふるって応募ください。

投稿のなかから抽選で「おじゃまキッチン賞」(3コース各1名)と「シェアde当たる賞」(20名)が当たります。

■あなたの台所に「食のエキスパート」が
「おじゃまキッチン賞」は、パルシステムで活躍する「食のエキスパート」のみなさんが、当選者の自宅を訪問し、パルシステムの食材を使用して料理の腕をふるいます。いつもの食卓で、家族や仲間とともにハッピーな食体験です。「食べる」を考えるパルシステムが「おいしい記憶」を提供します。

3コースの内容は、以下の通りです。

○Aコース 農家直伝!野菜のフルコース「秋のめぐみ御膳」(農め~くくらぶ)
 パルシステムの産直産地「佐原農産物供給センター」の女性生産者グループ「農め~くくらぶ」のみなさんが、心も体もほっとくつろぐ御膳を用意します。野菜を愛し、野菜を知り尽くした農家のお母さんが「うまみを引き出す知恵」や「手早い下ごしらえのコツ」なども教えてくれます。

○Bコース 素材の力・料理の力全開!!びっくりオムライスwithもりもりサラダ(成島アキオさん)
 マイフライパンを担いでやってくるのは、愛と情熱のフードスタイリスト、成島アキオさん。「食べきれないくらいでっかいオムライス」を豪快に作ります。

○Cコース 野菜ぎらいも克服!?餃子づくり大作戦!(清水加奈子さん)
 「子どもが野菜を食べてくれない」と悩むお母さん、「食育」のプロ清水加奈子さんにお任せください。五感全開の餃子作りで、苦手な野菜となかよくさせちゃう「清水マジック」を体験してもらいます。

 「シェアde当たる賞」は、組合員のみなさんからも人気のパルシステムオリジナル商品「ストレート果汁青森のりんご」6缶セットが当たります。

詳しくはこちら(http://100.pal.coop/watashi/

●組織概要 パルシステム生活協同組合連合会
(11会員・会員総事業高1,930億10百万円/会員生協の組合員総数137.8万人)
所 在 地:〒169-8527 東京都新宿区大久保2-2-6 理事長:山本 伸司
会員生協:パルシステム東京、パルシステム神奈川ゆめコープ、パルシステム千葉、
パルシステム埼玉、パルシステム茨城、パルシステム山梨、パルシステム群馬、
パルシステム福島、パルシステム静岡、埼玉県勤労者生協、パルシステム共済連合会

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング