株式会社ベネッセコーポレーション、株式会社オウルデータのプライベートDMP「owldata」を採用

PR TIMES / 2013年8月7日 13時51分

多彩な機能を搭載した、国産初のプライベートDMP(データマネジメントプラットフォーム)「owldata」

2013年8月、株式会社オウルデータ(東京都渋谷区、代表取締役社長:太田祐一/以下「オウルデータ」)の提供するプライベートDMP「owldata」が、株式会社ベネッセコーポレーション(岡山県岡山市、代表取締役社長 明田英治/以下「ベネッセ」)の提供するサービスで採用されました。

「owldata」はご利用者様独自のドメインにて利用することができ、プライベートなデータを安全に蓄積、分析、活用することが可能なプライベートDMP(データマネジメントプラットフォーム)です。


ベネッセでは、高校生向け進路進学サイト「Benesseマナビジョン」において、大学、学部の詳細な情報の閲覧、志望大学の管理、全国最大規模である進研模試の結果が閲覧できるサービスを提供しています。

今回、高校生一人ひとりの進路検討にあった情報提供を深化していくために、DMPに着目し、プライベートDMP「owldata」採用しました。今後、高校生と大学の情報マッチングサービスを試験的に開始していく予定です。


オウルデータではプライベートDMP「owldata」の機能説明会を随時開催しておりますので、以下よりお申し込みください。
http://atnd.org/event/E0018459


また、2013年9月開催の、最先端企業によるセミナーやワークショップが開催される、adtech:Tokyoへの出展も予定しております。
http://www.adtech-tokyo.com/


◯株式会社オウルデータについて

代表者  : 代表取締役社長 太田祐一

所在地  : 東京都渋谷区鶯谷町15-7 ライブリーYSビル2F

事業内容 : データマネジメントプラットフォーム事業

問い合わせ: sales@owldata.com

http://www.owldata.com/


◯株式会社ベネッセコーポレーションについて

代表者 : 代表取締役社長 明田英治

所在地 : 岡山県岡山市北区南方 3-7-17

事業内容: 教育事業

http://www.benesse.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング