「RED U-35」 国内外から応募総数451件!“ブロンズエッグ”として第一次審査通過者50名を決定!

PR TIMES / 2013年7月23日 11時34分

新時代の若き才能を発掘する日本最大級の料理人コンペティション



新時代の若き才能を発掘する日本最大級の料理人コンペティション
「RED U-35」 国内外から応募総数451件!
“ブロンズエッグ”として第一次審査通過者50名を決定!


RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM) 実行委員会が運営する、新時代の若き才能ある料理人の発掘・応援を目的とした日本最大級の料理人コンペティション「RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM)」に、全国35都道府県・海外5カ国から451件の応募が集まり、この度、“ブロンズエッグ”として第一次審査通過者50名を決定いたしました。

RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM)は、料理人の技術を競い合わせるためのコンテストではなく、その未来を応援したくなるような“若い才能”を見つけ出すための料理人コンペティションです。35歳未満の料理人を対象として、2013年6月1日(土)~30日(日)までの期間に募集したところ、国内では北海道から沖縄まで、さらに海外から、計451件の応募が集まりました。

この応募総数451件の料理人の中から、特に技術力と人間力の観点から一次審査として「書類審査」を行い、二次審査へ進む50名を決定し、本日大会Webサイトにて発表いたしました。50名中、42名が国内在住者、8名が海外在住者です。(※一次審査通過者一覧は下記参照)

■RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM) 総合プロデューサー 小山薫堂 コメント
予想を上回る451通ものご応募をいただき、実行委員会を代表してまずは御礼申し上げます。まさにジャンルやカテゴリーを飛び越えて、35歳未満の料理人たちが横一線で挑戦してくれました。先人たちの努力によって日本の食というものが世界的に評価されている中、確実に次世代の感性の芽が出始めていることに気づかされました。
ここに一次審査通過者「ブロンズエッグ」として並んだ方々は、いずれも情熱に溢れ、可能性を秘めています。私たちは、これから彼らをさらに様々な手段で審査し、RED U-35最初の勝者を探していきます。これからどんな人物に会えるか、どんな味に驚かされるか、とてもワクワクしています。RED U-35の今後にぜひご注目ください。

今後、「二次審査」として、8月の一ヶ月間、一次審査通過者を映像撮影し、それを元に人物像を審査いたします。本映像は公式サイト(URL:www.redu35.jp)においても公開予定です。二次審査通過者“シルバーエッグ”は、9月上旬発表予定、通過人数は未定です。

日本の食業界の総力を挙げて開催する本コンペティションを通じて、未来を担う料理人たちが鼓舞され、大きな目標を抱き、これからの日本の料理界全体の価値向上・底上げにもつながることを願って開催している本イベントに、今後もご注目いただければ、と思います。


RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM) シンボルマーク&ネーミング
レッド アンダー サーティーファイブ(リョウリニンズ エマージング ドリーム)
RYORININ’s EMERGING DREAMとは、「料理人に現わる夢」という意味。
RED U-35は、夢をもった次世代の料理人たちを応援するプロジェクトです。


■一次審査通過者一覧(50音順)
※氏名(性別/年齢)専門料理、所属店舗、店舗地域、役職 [※年齢は募集〆切日時点]

1 小岸明寛(男/33歳)フランス料理 「ミシェル・ブラス トーヤ ジャポン」(北海道)料理人
2 水谷嬉々(女/22歳)日本料理 「満愛貴」(愛知県)料理人
3 中原勢太(男/32歳)イタリア料理 「ENOTECA L'OPERETTA」(シンガポール)料理長
4 関谷健一朗(男/33歳)フランス料理 「L'ATELIER de Joel Robuchon」(東京都)料理長
5 杉本敬三(男/34歳)フランス料理 「レストラン ラ・フィネス」(東京都)オーナーシェフ
6 石井友和(男/34歳)中国料理 「スターアニス」(東京都)役職付き料理人
7 由水真悟(男/29歳)日本料理 「くろぎ」(東京都)役職付き料理人
8 服部萌(女/29歳)中国料理 「老虎菜」(兵庫県)料理人
9 加藤順一(男/30歳)北欧料理 「Hotel d'Angleterre」(デンマーク)役職付き料理人
10 坂巻順一(男/30歳)フランス料理 「ガストロノミー ジョエル・ロブション」(東京都)役職付き料理人
11 飯尾大輔(男/33歳)フランス料理・イタリア料理 「リストランテ アロマフレスカ」(東京都)料理人
12 中村大介(男/29歳)中国料理 「華菜樓 ルミネ新宿店」(東京都)料理人
13 平賀大輔(男/33歳)中国料理 「上海 DOLL BY WAKIYA」(神奈川県)料理長
14 三輪篤史(男/34歳)日本料理 「ウェスティンホテル大阪 日本料理 はなの」(大阪府)料理人
15 前川浩一(男/30歳)日本料理 「祇園 さゝ木」(京都府)役職付き料理人
16 内海亮(男/30歳)日本料理 「ホテルセンチュリー静岡 日本料理 花凛」(静岡県)料理人
17 安發伸太郎(男/27歳)フランス料理 「Hotel Le Bristol Paris」(フランス)役職付き料理人
18 山本篤史(男/33歳)フランス料理 「リュミエール アルカナ イズ」(静岡県)料理長
19 多田皓介(男/26歳)フランス料理 「Chez Michel」(フランス)役職付き料理人
20 坪井綾乃(女/24歳)パティシエ 「MY HUMBLE HOUSE TOKYO」(東京都)料理人
21 澤田明男(男/30歳)イタリア料理 「Le 4 Stagioni Italiane "IL PARCO"」(愛知県)料理長
22 小山健太郎(男/23歳)フランス料理 「アルカナ東京 KARATO」(東京都)料理人
23 本田彩子(女/27歳)フランス料理 「トヨタ白川郷自然學校内レストラン」(岐阜県)料理人
24 大塚浩介(男/34歳)フランス料理 「ル サロン ジャック・ボリー」(東京都)料理長
25 岡部裕(男/26歳)イタリア料理 「バレンシア レストラン」(兵庫県)料理長
26 古賀隆稚(男/27歳)フランス料理 「Ledoyen」(フランス)役職付き料理人
27 花田洋平(男/27歳)中国料理 「ANAクラウンプラザホテル大阪 花梨」(大阪府)料理人
28 鈴木寿枝(女/32歳)フランス料理 「CONVIVION」(東京都)役職付き料理人
29 山口杉朗(男/27歳)フランス料理 「Pierre Sang in Oberkampf」(フランス)料理長
30 寺田繁(男/33歳)日本料理 「桝田」(大阪府)料理人
31 前田裕紀(男/24歳)日本料理 「京都 吉兆 嵐山本店」(京都府)料理人
32 高塚良(男/34歳)イタリア料理 「リストランテ山崎」(東京都)料理長
33 鳥居健太郎(男/30歳)イタリア料理 「Forlino」(シンガポール)料理長
34 高木和也(男/28歳)フランス料理 「レフェルヴェソンス」(東京都)料理人
35 前田竜二(男/23歳)日本料理 「道頓堀 今井」(大阪府)料理人
36 藤枝卓哉(男/32歳)中国料理 「ホテル阪神 中華料理 香虎」(大阪府)料理人
37 篠田正太(男/28歳)中国料理 「静岡グランドホテル中島屋 静岡四川飯店」(静岡県)料理人
38 高橋雄一(男/32歳)フランス料理 「Mars Mars」(滋賀県)料理長
39 松井良輔(男/28歳)イタリア料理 「トラットリア アル ポンピエーレ」(大阪府)料理長
40 山田昌弘(男/28歳)フランス料理 「フレンチレストラン ドゥ アッシュ」(大阪府)料理人
41 中山孝夫(男/27歳)イタリア料理 「cafe&dining デルフィーノ」(埼玉県)料理長
42 西山晋(男/34歳)フランス料理 「ボンヴィラージュ・オゼ」(大阪府)オーナーシェフ
43 日野修志(男/28歳)スペイン料理 「colette」(東京都)料理人
44 甲斐政史(男/31歳)中国料理 「熊本ホテルキャッスル」(熊本県)料理人
45 佐々木隆(男/31歳)その他(串揚げ) 「川と山」(大阪府)主人
46 江口慶(男/34歳)イタリア料理 「パッチョ」(東京都)オーナーシェフ
47 東浩司(男/32歳)中国料理 「Chi-Fu」(大阪府)オーナーシェフ
48 東山仁美(女/33歳)日本料理 「櫻川」(東京都)料理人
49 吉村悠(男/27歳)イタリア料理 「ダ・ペッピーノ」(東京都)料理人
50 吉武広樹(男/32歳)フランス料理 「Restaurant Sola Paris」(フランス)オーナーシェフ


RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM)
新時代の若き才能を発掘する日本最大級の料理人オーディション [大会概要]

■ 主催 RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM) 実行委員会

■ 公式サイト www.redu35.jp

■ 募集 偉大なる料理人になることを目指す「35歳未満の若手料理人」
(※生年月日が1978年7月1日以降であること)

■ 大会日程 募集期間: 6月1日(土)~30日(日)※募集終了
1~3次審査: 7月~10月
最終審査: 11月4日(月・祝)@都内料理学校 ※同日夜、授賞セレモニー開催
※本大会は、既存コンクールとは異なる、新しい価値観で3段階の審査を実施します。詳細は、段階を追って順次、大会Webサイトにて公表していきます。
・1次審査「書類審査」:エントリーシートに記入し、応募。本部と審査員による書類審査。
・2次審査「映像審査」:全国から選抜された一次通過者を対象に映像審査。
・3次審査「腕前審査」:他に例のない、審査員訪問による腕前審査。北海道から沖縄までお店で対面チェック。
・最終審査「実食審査」:最終通過者が都内某会場に集まり決勝審査会。

■ 審査項目 ・料理人としての「情熱、想い、夢」
・技術力、考案力、表現力、センス
・将来性、可能性

■ 応募資格 ・生年月日が1978年7月1日以降であること(2013年6月30日の募集〆切日時点で年齢が35歳になっていないこと)
・飲食店・宿泊施設に従事する、35歳未満の「若手料理人」
・応募者の国籍、年齢、性別、所有資格、店内での役職等は問いません
・本コンテストの審査過程で、参加者が飲食店・宿泊施設に所属しなくなった場合は、参加資格を喪失し、以降の審査を受けることができなくなる場合があります
・海外の飲食店・宿泊施設に従事する日本人も可。但し、審査段階では日本国内に帰国すること

■ 表彰 《グランプリ》賞金500万円
 ※受賞者本人に300万円、所属店舗に200万円
 ※但し、オーナーシェフの場合、本人または店舗いずれか一方に贈呈
 ・副賞1=「世界一憧れる料理店に食べに行ける研修!」(国内外問わず)
 ・副賞2=「REDメンバーが導くスターへの道!」
《準グランプリ》賞金50万円/他、ファイナル進出者には記念品授与

■ 授賞セレモニー 授賞セレモニーは、11月4日(月・祝)「東京デザイナーズウイーク」会場内(青山)で公開イベントとして実施 (東京デザイナーズウイーク2013の会期:10月26日~11月4日 10日間)

■ 審査員 辻芳樹(学校法人辻料理学館 辻調理師専門学校 理事長・校長)※審査員長
落合務(LA BETTOLA オーナーシェフ)
村田吉弘(菊乃井 主人)
吉野建(レストラン タテル ヨシノ 総料理長)
田村隆(つきぢ田村 代表取締役)
脇屋友詞(Wakiya一笑美茶樓 オーナーシェフ)
田崎真也(ソムリエ)
門上武司(フードコラムニスト、雑誌「あまから手帖」編集顧問)
太田進(オータパブリケイションズ代表取締役社長)
犬養裕美子(レストランジャーナリスト)
長野博

■ 総合プロデューサー 小山薫堂(放送作家)

■一般からの問合せ先 RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM) 事務局(シェイズ内)
TEL:03-3409-6858(受付:平日10:00~18:00 土日祝除く)/FAX:03-6805-1287/
Mail:info@redu35.jp
※ 【U-35(35歳未満)について】: 現代の料理現場では流れ作業が多く、例えば20代ではまだ自分の料理で勝負できるというレベルにたどり着いていない場合が多いという意見が関係者内でありました。そこで、和・洋・中他すべての若手料理人に門戸を開くことを考えたときに、対象とする線引きを「35歳未満」に決めました。

主催・RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM) 実行委員会
□ 代表・発起人:岸朝子(食生活ジャーナリスト)、滝久雄(株式会社ぐるなび代表取締役会長)
□ 顧問:細川佳代子(NPO法人 勇気の翼 インクルージョン 2015 理事長)、浅葉克己(アートディレクター、株式会社浅葉克己デザイン室、NPO法人デザインアソシエーション会長)
□ プロジェクトメンバー:辻芳樹、落合務、村田吉弘、吉野建、田村隆、脇屋友詞、田崎真也、門上武司、太田進、犬養裕美子、小山薫堂
□ オフィシャルスポンサー:アサヒビール株式会社、株式会社ぐるなび
□ オフィシャルサポーター:日本航空株式会社、ヤマサ醤油株式会社、株式会社たまゆら、オルガノ株式会社、ヤンマー株式会社
□ 後援:総務省、農林水産省、経済産業省、観光庁
赤堀料理学園、織田調理師専門学校、京都調理師専門学校、神戸国際調理製菓専門学校、新宿調理師専門学校、辻調理師専門学校、服部栄養専門学校、華調理製菓専門学校、兵庫栄養調理製菓専門学校、武蔵野調理師専門学校、一般社団法人全日本・食学会、一般社団法人日本エスコフィエ協会、大阪ヘルシー外食推進協議会、公益社団法人 日本中国料理協会、社団法人国際観光日本レストラン協会、全国料理業生活衛生同業組合連合会、全国芽生会連合会、特定非営利活動法人日本料理アカデミー、日本イタリア料理協会
□ 協力:BSフジ、デザインアソシエーションNPO、週刊ホテルレストラン、dancyu

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング