~ 産婦人科の新しい“おもてなし”の形~ ナチュラルミネラルウォーター「コントレックス」 水口病院・アメニティとして公式採用

PR TIMES / 2014年1月31日 14時8分

通院・入院中のママへ年間を通して提供…マタニティ アクティビティでの導入も

 医療法人財団 緑生会 水口病院(東京都武蔵野市)は、このたび、入院・通院中のママ・プレママのみなさまへのおもてなしを強化することを目的に、産前・産後ケアサービスの一環として、硬水の代表格であるナチュラルミネラルウォーター「コントレックス」を院内アメニティとして公式採用することを決定いたしました。導入は2月の開始を予定しており、今後、年間を通してマタニティ アクティビティなどへの導入や、病室やロビーなどの院内施設での無料試飲体験を予定しております。



■ 水口病院と「コントレックス」が考える、“女性のパートナー”としての想い

 このたび水口病院で、通院・入院中の患者様へのおもてなしの一環として採用を決定した「コントレックス」 は、フランス生まれのナチュラルミネラルウォーターです。フランス本国を始め、世界の女性たちに愛され続けてきた「コントレックス」は、カルシウム・マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれていることから、美容感度の高い女性たちに、美と健康のパートナーとして多くの支持を集めています。

 水口病院では、開院からこれまで、妊娠・出産・子育てという人生における大切な思い出をきっかけに、女性を生涯にわたってサポートしていきたいという考えのもと、女性のそばに常に寄り添うように、きめ細やかなおもてなしの心をもってサービスを提供してまいりました。通院・入院中のすべての方を専属でサポートする「コンシェルジュ」サービスや、専属助産師がひとりひとりの妊娠・出産・子育てを通してサポートする「バースアドバイザー」サービス。そのほかに、ママ・パパやご家族のみなさまが通いやすいように設計された院内や、インテリアやアメニティなどにこだわった病室も、そのおもてなしに対する想いから生まれたものです。また、産前・産後ケアを目的として提供している数々のプログラムは、出産前後・ママになったあとも、子育てに楽しく取り組みながら、女性が女性らしく、健康的で美しくあり続けてほしいという想いをこめています。

 「コントレックス」は、“マイ スリミング パートナー”というコンセプトに基づき、長い歴史を刻む中で、多くの女性たちの美と健康をサポートするお水として世界中で愛され続けてきた商品です。当院と同じく、「女性をサポートするパートナーである」という考えに共通点があることが、今回の採用の決め手となりました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング