スプリットエンジン、高性能A/Bテストツール”Optimizely”フル機能を無料で30日間使えるキャンペーンをスタート

PR TIMES / 2013年12月4日 15時15分

株式会社スプリットエンジン(本社:北海道札幌市、代表取締役:牧野健太郎、以下スプリットエンジン)は、Optimizely社(本社:米国サンフランシスコ、CEO:Dan Siroker、以下Optimizely社)が提供する高性能A/Bテストツール”Optimizely”の日本初認定パートナーとして『Optimizely導入支援サービス』を開始しました。



従来のWebサイトでのA/Bテストでは簡単なテストを実行する場合でさえ、技術的なスキルとノウハウが求められましたが、OptimizelyというA/Bテストプラットフォームを使うことでスピーディなテスト運用が可能となりました。現在では6,000社を超える企業が導入しています。

Optimizelyはすでに日本語化されていますが、メールサポートや一部の資料は英語のみで提供されているため、日本国内の企業には導入しづらいという背景がありました。

そこでOptimizely認定パートナーであるスプリットエンジンが窓口となり、Optimizelyに関するサポートを日本語で行うことで、このような状況を改善したいという考えに至りました。


Optimizelyフル機能+日本語サポートを月額9,900円から

Optimizely導入支援サービスは、日本語によるメールサポートや日本語ドキュメント、さらにOptimizelyが提供するプラチナ(最上位)プランと同等の機能を附帯させたスプリットエンジン独自のプランとして、月額9,900円+税で提供します。

また、Optimizelyのツールのみを提供する”セルフプラン”に加え、A/Bテスト代行業務もワンストップで依頼できる”ベーシックプラン”を合わせてご用意しました。

プラン構成

<セルフプラン(ツール利用のみ)>


価格:月額9,900円+税

月間2万訪問者まで(追加訪問者1,000人につき1,000円)

Optimizelyプラチナプランと同等の機能

日本語によるメールサポート


<ベーシックプラン(ツール利用+テスト代行)>


価格:30万円+税

5万訪問者まで(追加訪問者1,000人につき1,000円)

Optimizelyプラチナプランと同等の機能

テスト代行業務一式
(テスト設計/テストパターン作成(デザイン+コーディング)/Optimizelyセッティング/結果レポート提出)

日本語によるメール/電話サポート


フル機能を30日間無料でトライアル

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング