イマドキのウチ充生活に密着 話題のコンセプト型シェアハウスに潜入取材!!

PR TIMES / 2013年12月26日 17時58分

「鉄道模型愛好家」「家中留学で言語学習」 同じ趣味、同じ志を持つメンバーならではの最新シェアライフ!

ウチ充普及応援プロジェクトは、ウチ(家)の中の生活をより充実させたいと考える、「ウチ充」の実情を紹介し、普及を図ることで、イマドキのウチ充生活を応援しています。




今回、ユニークなコンセプトで暮らしたい人同士をつなげるサービスを提供している「Colish(代表:小原憲太郎)」にご協力頂き、鉄道模型(Nゲージ)が好きな人が集まるシェアハウス「ナインステージ」と、本気で英語力を伸ばしたいJapanese Speakerと日本語力を伸ばしたいEnglish Speakerで作る言語学習型シェアハウス「家中(いえなか)留学」の2つのコンセプト型シェアハウスに潜入取材を行いました。今回の取材を通して、ウチの中でもスマホを活用するのが当たり前になっており、快適にスマホを使いこなすためにWi-Fiに繋げる事が欠かせない様子も見られました。
コンセプト型シェアハウスならではのウチ充生活を動画にて配信しておりますので、是非、ご覧ください。


■鉄道模型(Nゲージ)好きが集まるシェアハウス「ナインステージ」

・シェアハウスのコンセプト
鉄道模型(主にNゲージ)が好きな人が集まるシェアハウス。
共同スペースに大きなレイアウト(Nゲージを走らせる場所)を設置。


・動画概要
今日も鉄道模型の話で盛り上がる住民たち。すると、一人の住人が 「この角度最高~」と、スマホでムービーを撮影。うっとりした表情で「う~ん!美しい!」と漏らす様子に、他の住人も気になり始め、動画をWi-Fiに繋いでシェアすることに。住人たちから動画を見ながら、「これがいいんだよ!ここ!」なんて言葉が飛び交い、 趣味の動画が広がっていくのは、ナインステージならではの光景です。


・動画URL
http://youtu.be/McH0rCGyTuU


■言語学習型シェアハウス「家中(いえなか)留学」

・シェアハウスのコンセプト
本気で英語力を伸ばしたいJapanese Speakerと日本語力を伸ばしたい
English Speakerで作る言語学習型シェアハウス。


・動画概要
言語学習型シェアハウス「家中留学」では、住人たちが英語、 日本語を織り交ぜてコミュニケーションをとっています。 「家中留学」では、スマホをWi-Fiで繋げて、テレビ電話で コミュニケーションしたり、ゲームを楽しむ様子を動画で シェアして楽しむ光景が見られるなど、彼らの生活で スマホWi-Fiは欠かせないようです。言語の壁を超えて、 日々学びながら生活している様子はまさに「ウチ充」そのものといえます。


・動画URL
http://youtu.be/VeOreY8Q59s


《本件に関するお問い合わせ先》 
ウチ充普及応援プロジェクトPR事務局(株式会社イニシャル内) 担当:深田・堀井
TEL:03-5572-6316 FAX:03-5572-6065  Email:uchizoku2013@vectorinc.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング