東京オートサロンで証明 人気タイヤ“NITTO”の実力

PR TIMES / 2014年1月30日 14時18分



 ニットージャパン株式会社が提供するタイヤ“NITTO”ブランドは、独創的なトレッドパターンや特殊なインチ・サイズを提供するなど、車のカスタマイズにこだわりを持つチューニングフリークの間で絶大な人気を誇ります。このたび、2014年1月10日(金)から1月12日(日)までの3日間、世界最大級のカスタムカーの展示会「東京オートサロン2014」が幕張メッセで開催。700台以上ものカスタムカーが展示される中、“NITTO”ブランドはその1割超の80台を超える展示車両に装着されていました。チューニングフリークが選んだNITTOの人気商品とともに、展示車両を一部リポートします。


 幾何学的なトレッドパターンを採用し、独創的な世界観を放つ「INVO(インヴォ)」は、NITTO 屈指の人気商品。同展示会の「カスタムカー セダン部門」で最優秀賞を受賞した「AIMGAIN 純VIP GT LS460」に装着されたINVOは、隅々までこだわった車に負けないほどのインパクトを放っていました。最新のテクノロジーを駆使しデザインされたトレッドパターンは、その斬新さからは想像できないほどの快適な乗り心地と静粛性を実現しています。


SUV/CUV用タイヤとして人気の高い「NT420S」。カスタムカー部門のM’z SPEEDブースでは、「AUDI Q5」にNT420Sが装着。非対称で美しいトレッドデザインをインチアップすることによって躍動感が生まれ、「NT420S」が持つ洗練された雰囲気を演出していました。


非対称で流れるようなトレッドパターンをもつUHP(ウルトラ・ハイ・パフォーマンス)タイヤの「NEO GEN(ネオジェン)」。G-CORPORATIONブースでは、「LEXUS IS」のワイルドボディからのぞくNEO GENが、訪れた観客に軽快な走りをイメージさせていました。NEO GENは優れた乗り心地にも定評があります。

その他、様々なブースにおいてNITTOのタイヤが装着されておりました。NITTOを装着した車両の画像やビデオを是非下記HPよりご覧ください。
http://www.nittotire.co.jp/

■NITTOタイヤについて
NITTOタイヤは1949年に設立された、情熱とイノベーションの会社です。NITTOはカスタムカー愛好家の声に耳を傾け、彼らの求める商品作りをモットーにしています。SUV用タイヤ、ラグジュアリー スポーツ UHP(ウルトラ・ハイ・パフォーマンス)タイヤ、ラグジュアリー UHP(ウルトラ・ハイ・パフォーマンス)コンフォートタイヤなど多くの高品質な商品を提供。顧客の声と綿密な分析で市場のニーズを予測し、常にトレンドを生み出しています。

【プレスお問い合わせ先】
ニットージャパン PR事務局
TEL: 03-5572-6316  FAX:03-5572-6065

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング