Atrust Computer、モニター一体型シンクライアントa100T及びゼロクライアントa100Wを発売開始

PR TIMES / 2014年2月18日 12時1分

シンプルでセキュアな仮想デスクトップクライアント環境を実現

2014年2月18日 台湾及び東京 - サーバー及びシンクライアントコンピューティングソリューションを展開するAtrust Computer Corp.(本社:台湾、日本事務所:東京都港区)は、新しいラインナップとしてモニター一体型シンクライアント「a100T」、及びモニター一体型PCoIPゼロクライアント「a100W」の国内販売を開始致します。フルHD解像度に対応した21.5インチLEDバックライト液晶を採用し、薄型、静音、軽量、コンパクト、低消費電力でセキュアな仮想デスクトップ環境を提供致します。



モニター一体型シンクライアントa100T及びモニター一体型PCoIPゼロクライアントa100Wは、21.5インチサイズのフルHD解像度に対応したLEDバックライト液晶を採用し、薄く(約16mm)、軽く(約3.2kg)、コンパクトなサイズにより、省スペースでシンプルな作業環境を実現することができます。一般的なシンクライアントの様に、モニター背面にマウントしたり、ディスプレイケーブルを接続したりする必要はありません。起動ボタンも電源ケーブルも一つで済みます。LANケーブル、電源ケーブル、キーボード、マウスを接続するだけで、誰でも簡単に設置することができます。ボタン類はタッチセンサー式で全て前面にあるため操作しやすく、コネクタ類は全て背面にあるためデスクがすっきりします。冷却ファンを搭載してないため、静かな環境で集中して作業をすることができます。

a100T - ARMベースモニター一体型シンクライアント
a100TはTexas Instruments社製DM8148 ARMプロセッサーを搭載し、1GBシステムメモリー、4GBフラッシュメモリーを搭載。シンクライアント専用OS Atrust OSにより、Citrix ICA/HDX, VMware Horizon View(PCoIP/RDP), Microsoft RDP with RemoteFXにそれぞれ対応。シンプルでセキュアなリモートデスクトップ環境及び仮想デスクトップ環境を実現します。

a100W - PCoIP対応モニター一体型ゼロクライアント
a100WはTeradici社製TERA2321プロセッサーを搭載した、VMware Horizon View対応ゼロクライアントです。優れたリッチなコンピューティングエクスペリエンスをもたらす、高解像度、フルフレームレート3Dグラフィックス、HDビデオ&オーディオをサポート。a100Wは、ハードウェアアクセラレーションされた優れたユーザーエクスペリエンスで、タスクワーカーからパワーユーザーまで妥協の無い仮想デスクトップ環境を提供します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング