はくばく×ドコモ・ヘルスケア×オムロンヘルスケア 1200人がチャレンジ! 『もち麦』のWの食物繊維でスッキリお腹ダイエット

PR TIMES / 2014年2月24日 11時58分

~2014年3月7日(金)よりプロジェクトスタート~



株式会社はくばく(本社:山梨県南巨摩郡富士川町最勝寺1351 社長:長澤重俊)は、健康プラットフォーム「WM(わたしムーヴ)」を提供するドコモ・ヘルスケア株式会社(本社:東京都渋谷区恵比寿1-19-19 社長:竹林一)と、体組成計を販売するオムロンヘルスケア株式会社(本社:京都府向日市寺戸町九ノ坪53番地 社長:宮田 喜一郎)とのタイアップによる、「もち麦のWの食物繊維でスッキリお腹ダイエット」プロジェクトを
スタート致します。

もち麦は、去年から売上が好調で人気も急上昇!最近では、和洋問わず、もち麦をメニューに取り入れたお店が増えていて、国内の女性タレントやモデルの間でも美容健康に良いと大評判の万能食材です。

もち麦には、水溶性と不溶性の2つの食物繊維が豊富に含まれていて、脂肪や糖質の吸収や血糖値の上昇をおだやかにする効果があるため、「最近ポッコリしてきたメタボのお腹が気になる・・・。」「春夏に向けてクビレがほしい!」と望む、老若男女さまざまな人たちに是非試していただきたい食材なのです!

今回は、そんな万能食材”もち麦”を実際に毎日摂取してもらい、どれだけ変化が現れるかに着目する大規模プロジェクトです。これは、ドコモ・ヘルスケア株式会社のWM(わたしムーヴ)会員、計1200名を対象に実施するもので、当社商品である「もち麦ごはん」を活用します。3月7日(金)から21日間、「もち麦ご飯」を毎日1日1回食べてもらうことで、ポッコリしたお腹をスッキリさせようという、はくばくとして初の試みです。

体重の記録・管理には、WM(わたしムーヴ)の提供サービス、みんなでイベント『朝晩ダイエット』を利用。WM(わたしムーヴ)のサービスと連動する体組成計(ウェルネスリンク対応体重体組成計)で、毎日朝晩2回の体重測定を行ってもらいます。参加者間でダイエットの成果を比べたり、一人では続きにくいダイエットを楽しく継続できる仕組みとなっています。

これから21日後の驚くべきもち麦パワーにぜひご注目ください!


【プロジェクト概要】
■実施期間  :3/7(金)~3/27(木)
■参加人数  :1200人
■対象者   :20~50歳代の男女
■URL: https://survey.watashi-move.jp/form04/pub/wm/mochimugi
※上記URLは、3月16日(日)までの閲覧となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング