中国でデジタルコンテンツ配信を行うEntertainment Direct Asia Ltd.に出資

PR TIMES / 2014年8月21日 9時16分

コンテンツビジネスをグローバルに展開

ドリームインキュベータは、デジタルコンテンツマネジメント・配信を行うEntertainment Direct Asia Ltd.(EDA)にリードインベスターとして出資。中国におけるコンテンツビジネスへ参入するとともに、既存事業のさらなる拡大を目指します。



株式会社ドリームインキュベータ(DI)は、コンテンツビジネスが急拡大する中国において、デジタルコンテンツマネジメント・配信を行う会社Entertainment Direct Asia Ltd.(EDA)にリードインベスターとして出資したことを発表します。
これによりDIは、中国でのコンテンツマネージメントビジネスに参入するだけでなく、既に出資をしているコンテンツプロデュース会社であるブレイカー株式会社や、F1層に絶大な人気を持つ東京ガールズコレクションのビジネスをさらに加速させていきます。

中国は、4.5億人によって月間57億時間もの動画視聴がなされており、76%の消費者がテレビよりもオンラインでのコンテンツ視聴を好む等、デジタルコンテンツの一大消費地となりつつあります。
オンライン動画サイト主要8社を中心とする市場規模は、‘10年から‘13年の3年で約3倍に急拡大しており、今後もさらなる成長が予測されています。

EDAは、Sony、WPP、Apple、PPS、Sinaなどのメディアやエンターテインメント会社出身のプロを多数擁し、中国内外の業界ネットワークを強みに、拡大を続ける中国市場へのコンテンツ展開を支援する会社です。具体的には、コンテンツオーナーに対して、顧客獲得、コンテンツマネジメント、課金システムの提供を行います。

本件に関し、DI社長の山川隆義は「中国でのコンテンツビジネスは今後も成長が期待できる領域です。今回の出資を通じて、中国での新たなビジネス機会獲得に加え、既存事業のビジネス拡大を図ります」と語っています。


【ご参考】

■ Entertainment Direct Asia Ltd.(EDA)について (URL:http://www.edirect.asia/
EDAは、中国におけるコンテンツ配信・マネージメント、ならびに、課金システムを提供し、コンテンツオーナーのビジネス拡大をサポートする会社です。なお、EDAは、アジアで初めてメディアとエンターテイメント領域に特化したスタートアップ向け ベンチャースタジオDesigned for Revolution(DFR Asia)によって出資・運営されています。

※本件に関するDFR Asiaのリリースはこちらをご覧下さい(英語)
 (http://dfra.com/entertainment-direct-asia-secures-new-funding-to-accelerate-digital-content-expansion-in-china/

■ ドリームインキュベータ(DI)について ( URL: http://www.dreamincubator.co.jp/
DIは、戦略コンサルティング等のプロフェショナル・サービス、及び、グループ会社への事業投資、ベンチャー企業への営業投資を通じて、新たな事業や産業の創造・成長支援を行う「The Business Producing Company」です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング