VCE、Vblockシステムの新ラインナップを発表

PR TIMES / 2014年11月4日 14時13分

オール フラッシュ ベースのコンバージドインフラストラクチャシステムで、 クラウド基盤の構築を支援

VCEは、Vblockシステムの新しいラインナップを発表し、クラウド管理向けVCE統合ソリューションおよびテクノロジー エクステンション(技術拡張機能)の提供を併せて開始した。



VCE(日本法人:VCEテクノロジー・ソリューションズ株式会社、東京都渋谷区、社長/カントリーマネージャ:ロバート・スチーブンソン、以下「VCE」)は、Vblockシステムの新しいラインナップを発表すると共に、クラウド管理向けVCE統合ソリューションおよびテクノロジー エクステンション(技術拡張機能)の提供を開始します。今回の発表は、VCEコンバージド インフラストラクチャポートフォリオを拡大・強化するもので、お客様のプライベートおよびハイブリッドクラウド対応のデータセンターに変革をもたらします。

Vblockシステムの新ラインナップ
新しいVblockシステムは、最新のベスト オブ ブリードの技術および業界初のオールフラッシュベースの コンバージド インフラストラクチャシステムで、お客様によるプライベートおよびハイブリッドクラウド基盤の構築を支援します。VCEが今回提供開始する新しいVblockシステムは、以下の3種です。

(1) 「Vblockシステム740」は、最もミッションクリティカルなアプリケーション向けに、比類ない性能、キャパシティおよび可用性を提供する、業界最先端のインテリジェント コンバージド インフラストラクチャです。Vblockシステム740は、Cisco社の次世代ユニファイド コンピューティングであるCisco Nexus ACI対応ネットワーキングおよびEMC VMAX(R) 3ストレージを搭載し、複数の新しい拡張機能を採用しています。Vblockシステム740は、旧型のVMAXベースのVblockシステムよりも3倍のストレージ性能、50%以上のTCO削減を実現し、サービスレベル基づいてさらにシンプルなプロビジョニングを可能にします。

(2) 「Vblockシステム540」は、プライベートクラウド、データベース、関連するビジネスアプリケーションを含む混合ワークロードの統合を実現する業界初のオールフラッシュベースのコンバージド インフラストラクチャ システムです。Vblockシステム540は、EMC XtremIO(TM)オールフラッシュストレージおよび、Ciscoの次世代ユニファイドコンピューティングであるCisco Nexus ACI対応ネットワーキングを搭載しています。本システムは、SAPなどのアプリケーションの様々な展開シナリオに対応する高性能コピーサービスを、迅速かつ高いスペース効率で実現します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング