App Annieより2014年を振り返り 皆さまへ感謝を込めて

PR TIMES / 2014年11月11日 11時36分



App Annie(アップアニー、本社: 米・サンフランシスコ、CEO:Bertrand Schumitt)は、2010年に中国・北京における会社設立以来、アプリ市場データと分析ツールを法人顧客向けに提供しております。2014年11月現在、本社を米・サンフランシスコに移し、東京のみならず、ロンドン、北京、ニューヨーク、モスクワなど世界10都市に拠点を構え営業しております。従業員数は270名を越え、App Annieの提供サービスはアプリランキングトップ100のパブリッシャーの90%以上に利用されています。また、世界中で約64万のアプリが採用する業界標準サービスへと躍進いたしました。年末まで残りわずかとなりましたので、2014年の年間業績を振り返るにあたって、お世話になりました皆様に心より厚く御礼申し上げます。
皆様への感謝を込めまして、App Annieを取り巻く2014年の重大イベントを下記の通りまとめましたので、お知らせ致します。

【2014年のイベントハイライト】

2014年、昨年に比べて契約顧客数2倍、収益は3倍以上に増加
2014年、戦略的に重要な従業員の採用に成功(Netflix、Google、NASAの幹部だったポール・ストローズがチーフ データ サイエンティストに就任)
2014年、セコイア・キャピタルのパートナーでAdMobの創業者のオマール・ハムウィーがボード・ディレクターに就任


【2014年の重大イベント一覧】

セコイア・キャピタル、IDGキャピタル、グレイクロフト、eVenturesなどの名門投資家から、3,900万ドルの追加投資を受けました
競合のDistimoを買収し、新サービス開発や優秀な人材の獲得に成功しました
2013年に比べ、契約顧客数が2倍になりました。例えば、今年の新規顧客は、BMW、ベイビーセンター、Nexon Korea、Samsung、Scopely、Tencent、TruliaやTesco等です
2013年に比べ、収益が3倍以上に増えました。収益の5割以上が中国、日本、韓国、ヨーロッパ、ロシア等の米国外に由来するものです
無料提供中のAdvertising Analyticsサービスに、Facebook、Admob、Applovin、Chartboost、InMobiなどの主要な広告ラットフォーム30社がパートナーとして加入しました
ASO機能が、無料提供中のStore Statsサービスに追加されました。この機能により、アプリサーチのキーワードランキングを追跡、分析、予測し、アプリストア最適化に磨きをかけることがApp Annieでも可能となりました
新興国や業界別のIndexデータがサービスに追加されました。App Annie Indexは、アプリ業界の活況ぶりを判断する標準指標として、 NY Times、Financial Times、Wall Street Journal、TechCrunch、  Re/code、Venture Beat等の主要メディアに定期的に取り上げられました
App Annie DNAをサービスに追加しました。これにより、プラットフォームが異なる同一アプリの名寄せ済みのデータがユーザーに提供され、アプリ業績の分析スピードが飛躍的に向上しました
無料提供中のStore Statsは日次で580万以上のアプリをモニターしており、世界で唯一かつ最大のアプリデータベースとなりました

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング