国内シェアNo.1の傘ブランドWaterfrontの新商品が、神奈川県内の郵便局300局限定で販売開始。世界一ビニール傘を消費する国、日本における「ビニール傘使い捨て意識」の減少を目指す。

PR TIMES / 2019年10月2日 17時40分

ポケフラット(R)シリーズの新作で、長いストラップが特徴。

国内シェアNo.1の傘ブランドWaterfront(ウォーターフロント)を運営する株式会社シューズセレクション(東京都目黒区)は、郵便局への販路を持つ株式会社長寿乃里(神奈川県横浜市)へ販売を委託する形で協業し、神奈川県内の郵便局300局にて新商品「ポケフラット(R)LS55」を販売開始いたしました。2019年6月からスタートした、日本のビニール傘使い捨て意識を減らす活動「たたむ、をひろげるプロジェクト」の一環として、より多くの人に折りたたみ傘を手にとって頂けるように販路を拡大いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/44387/3/resize/d44387-3-229262-4.jpg ]


■カバンにもスッと入る、人気シリーズ「ポケフラット(R)」の新作が郵便局限定で登場
「ポケフラット(R)」は、累計2500万本以上販売実績がございます。約2.5cmという薄さでカバンにもスッと入る機能性の高さと、手頃な値段も相まって人気を博してきました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/44387/3/resize/d44387-3-976040-2.jpg ]


今回は株式会社長寿乃里※と協業し、人気シリーズの新作「ポケフラット(R)LS55」を神奈川県内の郵便局300局限定で発売いたしました。特徴はストラップの長さ。手首に折りたたみ傘をかけられるようになり、常に手に持つ必要がなくなりました。

【商品情報】
・折りたたみ時寸法:(約)長さ23cm x 横幅6.5cm x 厚さ2.5cm
・使用時寸法:(約)幅98cm x 高さ53cm
・重量:(約)180g
・カラー:ネイビーのみ
・価格:1200円+税

※長寿乃里について
化粧品を中心に様々な事業を展開。環境領域事業において、環境に配慮した傘「ポキッと折れるんです(R)」を発売。強風に煽られると「あえて折れる構造」になっており、折れたとしても1度閉じてまた開くと元通りになる機能が人気となり、郵便局を中心に累計28万本を売り上げる。今回は弊社の「たたむ、をひろげるプロジェクト」にご賛同頂く形で協業する運びとなりました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/44387/3/resize/d44387-3-895607-7.png ]

■傘の使い捨てを減らし、傘をていねいに使う世の中に
近年世界で取組みが活発化しているSDGsに対して、日本特有の「傘の使い捨て意識」に着目し、Waterfrontは「たたむ、をひろげるプロジェクト」を2019年6月に発足いたしました。日本では年間1.3億本の傘が消費され(※1)、8,000万本がビニール傘、その消費量は世界一とまで言われています。また、折りたたみ傘の使用率は世界平均で55%であるのに対し、日本では21%と大きく下回る数値であることも分かっています(※2)。こうした傘の使い捨て文化から脱却し、何度も使用可能な折りたたみ傘の携帯習慣を啓発してまいります。
[画像4: https://prtimes.jp/i/44387/3/resize/d44387-3-496816-3.jpg ]

※1:出典:日本洋傘振興協議会
※2:出典:ウェザーニュース

株式会社シューズセレクション
https://www.water-front.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング