[KAI’S EYES] 超特急 カイとM・A・Cのコラボレーションビジュアルが公開 ダズルシャドウ リキッドで一際輝く目元に

PR TIMES / 2019年8月8日 21時40分

M・A・C公式オンラインショップ・全国店舗展開 2019年8月16日(金)~2019年9月15日(日)

対象製品お買い上げで #MACXKAI オリジナルポーチやメイクアップカードをプレゼント!
さらに超特急 カイに会えるシークレットイベントも!



[画像1: https://prtimes.jp/i/44623/3/resize/d44623-3-786922-0.jpg ]

エンタテインメント性の高さと魅せるパフォーマンスで今最も話題のメンズグループ「超特急」のメンバー、そして俳優としても活躍するカイとM·A·Cがコラボした限定ビジュアルを展開致します。
M·A·Cで大人気の「ダズルシャドウ リキッド」を纏った目元で、身近でありながらどこか神秘的な彼の魅力が表現されています。

ダズルシャドウ リキッド 全10色 本体価格2,900円
シルクのようなツヤとグリッターの輝きを放つリキッドシャドウ
[画像2: https://prtimes.jp/i/44623/3/resize/d44623-3-371513-1.jpg ]

(上段左から) ビーム タイム, ラブ ユアセルフ、ノット アフレイド トゥ スパークル
(中段左から) エブリ デイ イズ サンシャイン、 パンサータイズド、ダイヤモンド クランブルズ
(下段)スターズ イン マイ アイズ

光を反射させてツヤとグリッターの輝きを放つ「ダズルシャドウ リキッド」は、今期トレンドの”グリッター アイ”をテクニックいらずで取り入れられるマストハブアイテムです。
動きと共に光を解き放つアイメイクで、誰もがつい引き込まれてしまうような魅力的な目元を演出してみてください。


#MACXKAI オリジナルポーチ&メイクアップカードをプレゼント!
M・A・C公式オンラインショップ・全国店舗 2019年8月16日(金)~なくなり次第終了

M·A·C公式オンラインショップ・全国のM·A·C店舗にて対象製品(ダズルシャドウ リキッド全10色)を1点以上お買いあげの方にメイクアップカードを、対象製品1点以上を含む5,400円(税込)以上お買いあげの方にオリジナルポーチとメイクアップカードをプレゼントいたします。
[画像3: https://prtimes.jp/i/44623/3/resize/d44623-3-761290-2.jpg ]

オリジナルポーチイメージ *デザインは実物と異なる場合がございます

[画像4: https://prtimes.jp/i/44623/3/resize/d44623-3-397538-3.jpg ]

メイクアップカードイメージ(表・裏) *デザインは実物と異なる場合がございます

*M·A·C公式オンラインショップ・全国のM·A·C店舗にて先着順で限定数を配布予定、限定数がなくなり次第終了
*ポーチ、メイクアップカードのどちらかがなくなった場合、税込5,400円以上購入してもどちらかのみのお渡しとなります
*ポーチ、メイクアップカードのプレゼントはオンラインショップ、店頭共にお1人様1会計につき1回まで
*M·A·C公式オンラインショップは、8月16日(金)AM10:00開始となります


さらに!#MACXKAI シークレットイベントへご招待!KAI直筆サイン入り製品が当たるチャンスも!

『NYLON guys JAPAN KAI STYLE BOOK』出版そして、M·A·CとKAIのコラボレーションを記念して、
超特急 カイさんご出演のシークレットイベントを実施します。
また超特急 カイさん直筆サイン入り製品が当たるキャンペーンも! *いずれも8月16日から応募開始
詳しくはこちら  https://www.maccosmetics.jp/macxkaicampaign1908


カイの25歳の誕生日である9月27日、常にトレンドを牽引するファッションマガジン「NYLON JAPAN」から初のスタイルブック『NYLON guys JAPAN KAI STYLE BOOK』が発売されます。
テーマは“unleash”、人生の過去・現在・未来のすべてを解き放ちカイそのものを詰め込んだ1冊となっており、M·A·Cだからこそ表現出来る神秘的で新しいカイの魅力をメイクページで提案しています。
全く違う表情を見せるメイクからぜひお気に入りのルックを見つけてみてください。

Makeup by M·A·C Senior Artist RUMIKO IKEDA HARRIS @rumikoikedaharrismakeup

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング