今度のユニクロの新作は、公園です。「UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」「ジーユー UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」4月10日オープンに向けて、様々な特典をご用意

PR TIMES / 2020年4月1日 19時55分



ユニクロとジーユーは4月10日、ご家族でお買い物を楽しめる大型店舗「UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」、および「ジーユー UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」をオープンします。ご家族連れお友達、地元のお客様など、あらゆる方に喜んでいただける商品やサービスをご提供するほかゆったりとお買い物を楽しんでいただける、憩いの場となることを目指した合同店舗です。

UNIQLO PARKは、日本最大級のマリーナに商業施設やレストランが立ち並び、さまざまな世代のお客様が訪れる「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」に隣接した地上3階建ての独立棟です。ユニクロの店舗が公園になっている」というグランドコンセプトをトータルプロデューサーの佐藤可士和氏が構築し基本構想とデザイン監修に建築家の藤本壮介氏を迎え、「PLAY」をコンセプトに、ユニクロ、ジーユーとして初めて、屋上に公園がある店舗をつくりました。屋上からは、東京湾を一望できる素晴らしい眺めも堪能できるほか、楽しく遊べる遊び場の開発や、教育玩具販売を手掛けるボーネルンド社と連携しすべり台、ジャングルジム、ボルダリングやクライミングなど、お子様でも安心して、楽しく安全に遊べる遊具も設置しています。

屋上に植えられているオリーブの木の一部は、2001年から、ユニクロ店頭での募金活動や従業員ボランティアによって支援している「瀬戸内オリーブ基金」によって育てられた木です。オリーブの木は、平和のシンボルとして有名ですが、今回の店舗オープンにあたり、瀬戸内海の豊島(てしま)から運んできました。これらの木は、これからも店舗のスタッフが大切に育てていきます。ユニクロとジーユーは、店舗でも環境に配慮した取り組みを実施してまいります。

4月10日のグランドオープンを記念して、下記のお得なサービスや商品をご提供いたします。
店舗の詳細については、特設サイト https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/yokohama/をご覧ください。


■お揃いで着ることも楽しめる。世界で一番早く、「ウルトラマン」Tシャツが手に入る。
50年以上、圧倒的な人気を誇るウルトラマンシリーズから、人気の歴代ウルトラヒーローと怪獣たちがTシャツに登場。親子で着られるお揃い柄のTシャツもラインナップ。
オープン当日の4月10日から、「UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」で、世界で一番早く、このTシャツを購入することができます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/55318/3/resize/d55318-3-458821-0.png ]

■ここでしか手に入らない、「UNIQLO PARK」オリジナルエコバッグやショッパー、絆創膏をプレゼント
オープン当日の4月10日から12日の3日間は、ユニクロ、またはジーユー商品を、合算で10,000円以上(税抜)お買い上げいただいたお客様に、ここでしか手に入らない「UNIQLO PARK」オリジナルエコバッグを、各日先着で、合計1,000名様にプレゼントいたします。
また、期間中にユニクロおよびジーユー商品をお買い上げいただき、ご希望されるお客様には「UNIQLO PARK」オリジナルショッパーに、お買い上げいただいた商品を入れてお渡しします。カラフルで、元気いっぱいの配布期間限定のオリジナルショッパーです。
さらに、オープン当日の4月10日から12日の3日間、先着2,000名様には、さらに「UNIQLO PARK」オリジナル絆創膏をプレゼントいたします。カラフルな「UNIQLO PARK」のロゴ入りのオリジナル絆創膏です。
※なくなり次第終了となります。ご了承ください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/55318/3/resize/d55318-3-137378-14.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/55318/3/resize/d55318-3-886191-15.jpg ]


■ユニクロやジーユーの環境保全活動「瀬戸内オリーブ基金」で育てられたオリーブの苗木をプレゼント!
ユニクロが2001年から活動を続けている「瀬戸内オリーブ基金」は、瀬戸内海の島々の自然を守ることを目的に、2000年に建築家の安藤忠雄氏と弁護士の故・中坊公平氏が呼びかけ人となってスタートしました。日本最大級の産業廃棄物の不法投棄によって環境を破壊された香川県の豊島(てしま)をはじめとする瀬戸内海の島々や沿岸部に、かつての豊かな自然を再生することを目的としています。
2011年からはジーユーも加わり、現在、ユニクロやジーユーの店頭で集められている募金は、植樹活動や植生回復海洋ゴミ削減事業などの資金として活用されています。
今回、店舗のオープンを記念して、「瀬戸内オリーブ基金」が助成する瀬戸内のボランティア団体が心を込めて育てたオリーブの苗木を、ユニクロ、またはジーユー商品を、合算で10,000円以上(税抜)お買い上げいただいたお客様先着100名様にプレゼントいたします。
※なくなり次第終了となります。ご了承ください。
[画像4: https://prtimes.jp/i/55318/3/resize/d55318-3-923444-1.jpg ]




「UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」「ジーユー UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」 店舗概要

住所:神奈川県横浜市金沢区白帆6-5
交通:横浜シーサイドライン「鳥浜」駅 徒歩10分
売場面積:UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店 約660坪(地上1階、3階の半分)
     ジーユー UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店 約550坪(地上2階、3階の半分)
取扱商品:ユニクロ  メンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビー
     ジーユー  メンズ、ウィメンズ、キッズ
オープン日時:2020年4月10日(金)午前10:00 (予定)


[画像5: https://prtimes.jp/i/55318/3/resize/d55318-3-510830-2.jpg ]


なお、ユニクロは、「UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店」に続き、4月25日に原宿、5月15日に銀座にも新店舗をオープンする予定です。これらの店舗も、ぜひご期待ください。
※新型コロナウイルス感染症の影響で、オープン日が変更になる可能性があります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング