“Withコロナ時代のビジネスパートナーに” 業界のイメージを変える新サービス「税理士オンライン」日本全国へ提供開始

PR TIMES / 2020年7月7日 19時40分

札幌の税理士ベンチャーが届ける「オンラインだからこそ」提供できる価値

税理士法人マッチポイント(所在地:北海道札幌市、代表︰小島匡彦・菊地正人)は2020年7月7日(火)、日本全国の中小企業を対象とするサービス『税理士オンライン』の提供を開始しました。「税理士=対面ありき・相談できるのは税務のみ」というイメージに基づく経営者様の悩み、さらにコロナの影響で対面に依存しないサービスモデルの需要は高まる一方です。税務の枠にとらわれない多角的視点の経営支援やITツール活用による高水準な完全オンラインサービスを提供することで、withコロナ時代のビジネス推進に貢献いたします。

税理士オンライン
https://zeirishi-online.co.jp/
※顧問料:年額36万円~(決算申告料・年末調整料等含む)



[画像1: https://prtimes.jp/i/58492/3/resize/d58492-3-980413-0.jpg ]


■なぜいま税務・会計サービスに「オンライン」が必要なのか

税理士業界の根強い慣習「対面ありき」に基づく経営者様の悩みが、今コロナの影響により喫緊の課題として一気に表面化しています。

従来の課題


打ち合わせのたびに準備や移動の時間、交通費がかかる
訪問可能な場所に拠点を持つ税理士にしか依頼しづらい

withコロナ下での新たな課題


対面で接触すること自体がリスク



「オンラインベース」のスタイルを導入することで、従来の課題を解決するだけでなく企業の事業推進を加速することが可能になります。

「オンライン」化で得られるメリット


時間・費用のコスト削減


会議室を考慮した日時調整や、移動そのものが不要(移動時間・交通費の発生なし)


物理的制約からの解放

拠点に縛られない、純粋なサービス内容を基準にしたビジネスパートナー選びが可能


非常事態下のリスクヘッジ強化

withコロナ下の対面回避、災害などによる突発的な移動制限の下でもビジネス推進が可能





これらの課題解決・メリットを踏まえたうえで、『税理士オンライン』は「ただオンラインなだけ」のサービスとは一線を画す質の高いサービスを提供します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/58492/3/resize/d58492-3-857073-1.png ]



■長期的・多角的視点に立つ経営支援で「ただのオンラインサービス」と一線を画す

『税理士オンライン』は、経営上の頼れる相談相手として税務・会計の枠にとらわれない長期的で多角的な支援を提供します。

提供サービス例


役員報酬最適化/資産形成最適化/相続税対策/コスト削減/収益力強化/資金調達/株価対策/決算対策/事業承継/社内環境づくりサポート/その他多角的・長期的な視点での経営支援



【会社 × 経営者 × 現在 × 未来】をセットで考える

中小企業において、会社と経営者は非常に近い関係性。
【会社 × 経営者 × 現在 × 未来】をセットで考えることが、合理的なライフプランニングの近道です。

会社の「今」にとっての最適解は、会社の「将来」に対しても最適な答えとは限りません。
長期的な目標を達成するためには、


財務を理論でデザインする「マネーデザイン(R)」
「マネーデザイン(R)」による会社の人生設計=ライフプランニング


が必要です。

会計業務から社内環境づくりまで、マネーデザイン(R)に基づいた適切なアドバイスをITツールを活用したコミュニケーションを通じて提供します。
[画像3: https://prtimes.jp/i/58492/3/resize/d58492-3-434658-2.png ]


■ITツールの積極的活用で「対面ありき」の壁を打破、時代に適した合理性・効率性の獲得へ

『税理士オンライン』では、主に「クラウド会計」「チャットツール」「テレビ会議システム」などのITツールを活用したコミュニケーションを行なっています。

業務効率・生産性を向上させる、ITツール活用のメリット(例)


リアルタイム性&スピード
時間と場所、端末(PC・モバイル)を選ばない
データが残る(バックアップ) など



ITツールの積極的活用は、「対面ありき」の壁を打破すると同時に企業として時代に即した合理性・効率性の獲得につながります。

効率良く成果を生み出せる、合理的で業務推進力の高い体制を整える。
そうすることで、ちょっとした質問から緊急・重大なご相談までスピーディな対応・解決を可能にしています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/58492/3/resize/d58492-3-314990-3.png ]


■高水準なサービス提供を実現する、優秀なスタッフで編成されたチーム体制でのサポート

税理士業界では「1人のお客様につき担当者1人」という体制が一般的ですが、『税理士オンライン』はお客様を多角的に支援するためチームで担当しています。

主担当者・内部担当者・税理士・マネーデザイナーのほか、他士業や企業との相互連携で税理士業務以外のサポートも受けることができるため、別途コンサルティング会社に依頼しなくても充実した経営支援が可能です。

また、運営会社・税理士法人マッチポイントのスタッフは代表者を含め20~40代の若手が中心。 新しい技術を柔軟に取り入れ、オンラインITツールにも精通しているメンバーが揃っています。

さらに、他の税理士事務所にはない充実した教育制度「マッチポイントカレッジ」を全スタッフが受講しているため、会計のみならず経営・営業力・コミュニケーションスキルまで幅広い知識と技術を修得しています。 一人一人が一定水準以上の能力を有しているので、担当者が変わることで対応内容が変わるといった問題が起きる心配もありません。
[画像5: https://prtimes.jp/i/58492/3/resize/d58492-3-515219-4.png ]


新しい生活様式だけではなく、新しいビジネススタイルへ。
『税理士オンライン』は “Withコロナ時代のビジネスパートナー”として、全国の中小企業の経営支援・事業推進に寄与していきます。

■税理士法人マッチポイントとは
北海道札幌市を拠点に全国の中小企業様の経営支援を行う税理士法人です。
2019年7月の開業より約1年でスタッフ7名から24名規模に拡大、業界では異例のスピードで成長を遂げている新進気鋭の税理士ベンチャー。
私たちは、日本で一番社長の『信頼』に応えられる“ビジネスパートナー”を目指します。

日本一の会計事務所を目指し、様々な取り組みを実施しています。

〇働きやすい環境作り
働きたくなるオフィスの設計/フリーアドレス/フレックスタイム/フレックスプレイス/服装制度/給与制度/退職金制度/1on1の実施

〇万全のコロナ対策
ソーシャルディスタンスを意識したオフィス設計/在宅でも効率の下がらないシステム構築/セキュリティ対策/独自のコミュニケーション対策

〇経理業務の効率化を意識した独自の社内体制
請求システム/経費システム/給与システム/勤怠システム/電話対応/メール対応

〇生産性向上のため各種ツールを活用
マネーフォワードクラウドシリーズ(会計・給与・請求書・経費・勤怠) /チャットワーク(社内・社外の情報共有) /ZOOM(TV電話会議システム) /STREAMED/BizRobo! mini(RPAへの取り組み) /ドキュワークス(ペーパーレス化への取り組み) /CloudSign(契約書のペーパーレス化) /MyKomon/etc

【会社概要】
会社名: 税理士法人マッチポイント
所在地: 札幌市中央区北1条西7丁目3-2 北一条大和田ビル2F
設立: 2019年7月
代表: 小島 匡彦・菊地 正人
事業内容: 決算書作成・税務申告のほか、中小企業に対する経営支援全般をしております。来るAI時代に備えて作業の自動化などを提案し、競争力のある会社作りをサポートします。
URL: https://zeirishi-online.co.jp/company/

【本件に関するお問い合わせ先】
フリーダイヤル: 0120-792-754
Chatwork   : MATcHPOINTs_SUZUKI



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング