インターハイが中止となった今、高校生へエールを送る「明日へのエールプロジェクト」ライブ配信8万4千視聴突破と好評!全30競技の高校生に向けアスリートが行うオンラインエール授業

PR TIMES / 2020年6月4日 10時35分

元バレーボール選手 山本隆弘さん、前全日本女子代表監督 眞鍋政義さんらの参加が決定。バドミントン福島由紀さん&廣田彩花さん、ソフトボール山田恵里さんらの授業参加申込開始!

インハイ.tvと公益財団法人全国高等学校体育連盟は、全国高等学校総合体育大会(以下、インターハイ)全30競技の部活動を行う高校生に向け、アスリートや全国の有志からエールを届ける「明日へのエールプロジェクト」を実施しています。「明日へのエールプロジェクト」の第1弾として、アスリートたちから高校生や高校部活動指導者に向けた「オンラインエール授業」を行っています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-561710-0.png ]

「明日へのエールプロジェクト」の第1弾として、アスリートたちから高校生や高校部活動指導者に向けた「オンラインエール授業」を行っています。第1回目には講師にプロボクサー(現WBA世界ミドル級チャンピオン)村田諒太さん、第2回目には元プロサッカー選手川口能活さん、那須大亮さんを迎えて開催し、ライブ配信の視聴数は合計8万4千視聴を突破しました。

そして今後も続々と授業を開催いたします。女子バドミントン選手の福島由紀さん、廣田彩花さん、ソフトボール選手の山田恵里さん、元女子プロテニスプレーヤーの杉山愛さん、元男子体操競技選手の塚原直也さんの授業日時が決定しました。また新たに、園田学園女子大学教授でありメンタルトレーニングコンサルタントの荒木香織さん、元バレーボール選手の山本隆弘さん、元男子バレーボール選手であり前全日本女子代表監督の眞鍋政義さんの授業開催が決定しました。

これまで、オンラインエール授業に参加した学生たちからは「あこがれの選手から話が聞けて、自分も応援されるような選手になりたい」「とてもいい経験になった。今後の人生に活かしていきたい」と感想が寄せられ、授業を見守った先生方からも「生徒が前向きに取り組めるような機会はすごく良かったです」「悩みを共有することで不安が解消された部分もあるのでは」とコメントをいただいております。

授業参加への申し込みは、公式サイト( https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/)より受け付けます。また、今後のスケジュールに関しては、随時公式サイト・インハイ.tv公式Twitterにて情報掲載してまいります。

■「オンラインエール授業」スケジュール
[画像2: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-661320-10.jpg ]


■「オンラインエール授業」詳細
第3回
・開催日時:2020年6月4日(木)16:00~17:00
・講師:元女子バレーボール選手 大山加奈さん
・参加:北海道、千葉県、大阪府、富山県の高校バレーボール部80名想定
※恐れ入りますが本回は参加の公募をしておりません。
※授業の様子は当日インハイ.tvで全国ライブ配信し、どなたでもご視聴いただけます。

講師プロフィール
[画像3: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-468909-1.jpg ]

大山加奈(おおやま・かな)
1984年6月19日生まれ、東京都出身。
元女子プロバレーボール選手

高校卒業後は東レ・アローズ女子バレーボール部に入部。
世界選手権・ワールドカップなどに出場。力強いスパイクを武器に「パワフルカナ」の愛称で親しまれ、日本を代表するプレーヤーとして活躍した。
2010年 6 月に現役を引退し、現在は全国での講演活動やバレーボール教室、
解説、メディア出演など多方面で活躍しながら、スポーツ界やバレーボール界の発展に力を注ぐ。


第4回
・開催日時:2020年6月12日(金)17:00~18:00
・講師:元サッカー日本女子代表監督 佐々木則夫さん
・対象:全国高校教職員(部活動顧問)の皆様
・参加申し込みURL: https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

上記公式サイト内よりお申込お願い申し上げます。
※申込期限:2020年6月5日(金)18:00まで ※期間を延長いたしました。
参加が決定した団体には、6月8日(月)までに事務局よりご連絡いたします。
※授業の様子は当日インハイ.tvで全国ライブ配信し、どなたでもご視聴いただけます。

講師プロフィール
[画像4: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-430846-2.jpg ]

佐々木則夫(ささき・のりお)
現役時代は主にMFとしてプレー。学生時代には主要大会で好成績を収め、主将を務めるなど活躍。大学卒業後はNTT関東(大宮アルディージャの前身)で社員として働きながらプレーし、日本サッカーリーグ2部(現J2)昇格を果たす。現役引退後は、大宮アルディージャの初代監督をはじめ、数々のフロント業務に携わった。躍進し始めた日本女子代表の更なる強化を求めてコーチとして白羽の矢が立ち、そのおよそ2年後には監督に就任。指導者としての才覚を発揮し、男女通じてアジア初のワールドカップ優勝など、歴史に残る戦績を積み重ねている。現在は古巣・大宮アルディージャでトータルアドバイザーとして活動する一方、十文字学園大学にて副学長、びわこ成蹊スポーツ大学にて特別招聘教授として教育現場でも人材育成に携わっている。2019年サッカー殿堂入り。


第5回
・開催日時:2020年6月15日(月)17:00~18:00
・講師:女子バドミントン選手 福島由紀さん、廣田彩花さん
・対象:全国高校バドミントン部の皆様
・参加申し込みURL: https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

上記公式サイト内よりお申込お願い申し上げます。
※申込期限:2020年6月8日(月)18:00まで
参加が決定した団体には、6月9日(火)までに事務局よりご連絡いたします。
※授業の様子は当日インハイ.tvで全国ライブ配信し、どなたでもご視聴いただけます。

講師プロフィール
[画像5: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-658108-3.jpg ]

福島由紀(ふくしま・ゆき)・廣田彩花(ひろた・さやか)
2013年結成の熊本県出身ペア。

両者とも元々はシングルス中心の選手であったが、ペア結成後すぐに頭角を現し、2014年には日本代表入りを果たした。「フクヒロペア」の愛称で親しまれ、粘り強いプレースタイルを持ち味としている。世界選手権で銀メダルを獲得するなど数々の国際大会で成績を残し、今年3月に行われた全英オープンでは初優勝を飾った。世界ランキングは2位(2020年3月17日付)。

コメント
こういう状況だからこそ少しでも誰かの力になれればいいなと思います。(福島由紀さん)
自分の経験を何か少しでも伝えられたらと思います。(廣田彩花さん)

第6回
・開催日時:2020年6月18日(木)17:00~18:00
・講師:ソフトボール選手 山田恵里さん
・対象:全国高校ソフトボール部の皆様
・参加申し込みURL: https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

上記公式サイト内よりお申込お願い申し上げます。
※申込期限:2020年6月9日(火)18:00まで
参加が決定した団体には、6月11日(木)までに事務局よりご連絡いたします。
※授業の様子は当日インハイ.tvで全国ライブ配信し、どなたでもご視聴いただけます。

講師プロフィール
[画像6: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-492621-4.jpg ]

山田恵里(やまだ・えり)
1984年3月8日生まれ、神奈川県出身。日立製作所ソフトボール部に所属。
ポジションは外野手、左投左打。小学校で野球を始め中学校まで野球部に所属。厚木商業高校入学と同時にソフトボールを始める。2000年、2001年のインターハイ優勝に貢献。
2002年に日立製作所入社。ルーキーイヤーで数々のリーグ記録を塗り替える。
北京五輪では全日本の主将として、金メダル獲得に大きく貢献。アメリカとの決勝戦では日本の金メダルを確信させる本塁打を放った。 リーグ通算安打は歴代1位。2018年には前人未到のリーグ通算400安打を達成。2019年には、これも前人未到のリーグ通算200打点を達成。打撃部門では追随を許さない女子ソフトボール界のレジェンド。

コメント
長年競技を続けてきて色々な経験をしてきました。自分の経験が誰かの一歩を踏み出す勇気になればと思います。

第7回
・開催日時:2020年6月24日(水)20:00~21:00
・講師:園田学園女子大学教授/メンタルトレーニングコンサルタント 荒木香織さん
・対象:全国高校教職員(部活動顧問)の皆様
・参加申し込みURL: https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

上記公式サイト内よりお申込お願い申し上げます。
※申込期限:2020年6月15日(月)18:00まで
参加が決定した団体には、6月17日(水)までに事務局よりご連絡いたします。
※授業の様子は当日インハイ.tvで全国ライブ配信し、どなたでもご視聴いただけます。

講師プロフィール
[画像7: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-586798-5.jpg ]

荒木香織(あらき・かおり)
大学卒業後社会人1 年目まで陸上競技短距離選手。米国にてスポーツ科学(専門:スポーツ・健康心理学)を学び、ノーザンアイオワ大学大学院で修⼠課程、ノースカロライナ大学大学院グリーンズボロ校で博⼠課程を修了(Ph.D. スポーツ科学)。アジア南太平洋スポーツ心理学会副会長、日本スポーツ心理学会理事、日本体育学会代議員、等を務める。
教育、研究活動のほか、株式会社CORAZONのチーフコンサルタントを務め、パフォーマンスサイコロジー(R)の知見を基盤として、アスリート、指導者、アーティスト及びビジネスパーソンを対象にメンタルパフォーマンストレーニングのプログラム及びセミナー等を提供している。

[著書]『リーダーシップを鍛える ラグビー日本代表「躍進」の原動力』
『ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」』

コメント
学校・部活動において適応力が求められる時です。生徒の命が最優先。アスリートとしての成長を促すことが出来るよう、指導力を発揮していきましょう。

第8回
・開催日時:2020年6月27日(土)13:00~14:00
・講師:元バレーボール選手 山本隆弘さん
・対象:全国高校バレーボール部の皆様
・参加申し込みURL: https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

上記公式サイト内よりお申込お願い申し上げます。
※申込期限:2020年6月17日(水)18:00まで
参加が決定した団体には、6月19日(金)までに事務局よりご連絡いたします。
※授業の様子は当日インハイ.tvで全国ライブ配信し、どなたでもご視聴いただけます。

講師プロフィール
[画像8: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-630806-6.jpg ]

山本隆弘(やまもと・たかひろ)
中学一年でバレーを始め、その後、バレーボールの名門鳥取商業高校へ進学。 一年からレギュラーに抜擢され、全国大会に出場。バレーボール全日本ジュニア代表や全日本ユース代表にも選出される。 その後、日本体育大学に進学し、全日本代表に選出され、2000年4月の日米対抗戦でエースとして日本デビューを果たす。 卒業後は松下電器産業株式会社に入社し、パナソニックパンサーズに所属する。 サウスポーから繰り出す強烈なスパイクを武器に、2003年のワールドカップでは、ベストスコアラーとMVPを獲得するなど日本のエースとして活躍する。 2004年日本人バレーボール選手としては初めてプロ契約を結び、プロバレーボール選手となる。 2012/2013年シーズンをもって現役を引退。 バレーボールで培った経験を生かし、バレーボールの解説や普及活動、メディア出演等で活躍中。

第9回
・開催日時:2020年6月27日(土)17:00~18:00
・講師:元男子バレーボール選手/元全日本女子代表監督 眞鍋政義さん
・対象:全国高校教職員(部活動顧問)の皆様
・参加申し込みURL: https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

上記公式サイト内よりお申込お願い申し上げます。
※申込期限:2020年6月17日(水)18:00まで
参加が決定した団体には、6月19日(金)までに事務局よりご連絡いたします。
※授業の様子は当日インハイ.tvで全国ライブ配信し、どなたでもご視聴いただけます。

講師プロフィール
[画像9: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-652200-7.jpg ]

眞鍋政義(まなべ・まさよし)
1963年8月21日生、兵庫県出身。

大阪商業大学卒業後、新日本製鐵(現、堺ブレイザーズ)に入社。日本リーグ(現、Vリーグ)ではセッターとして数々のタイトルを獲得。国際大会経験も豊富で、数々の大会に出場、日本を代表するセッターとして長きにわたり活躍した。
現役引退後は、久光製薬スプリングス監督で指揮を執った後、2009年に日本代表監督に就任。2010年の世界選手権では、試合中にiPadを手にしながら緻密なデータ分析をしながら指示を出す「IDバレー」で同大会32年ぶりとなるメダルを獲得(銅メダル)。現在は、日本初の女子プロバレーボールチーム「ヴィクトリーナ姫路」のゼネラルマネジャーを務めている。


第10回
・開催日時:2020年6月29日(月)17:00~18:00
・講師:元女子プロテニスプレーヤー 杉山愛さん
・対象:全国高校テニス部の皆様
・参加申し込みURL: https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

上記公式サイト内よりお申込お願い申し上げます。
※申込期限:2020年6月18日(木)18:00まで
参加が決定した団体には、6月22日(月)までに事務局よりご連絡いたします。
※授業の様子は当日インハイ.tvで全国生配信いたします。

講師プロフィール
[画像10: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-125369-8.jpg ]

杉山愛(すぎやま・あい)
4歳でラケットを握り、15歳で日本人初の世界ジュニアランキング1位に輝く。17歳でプロに転向し、34歳まで17年間のプロツアーを転戦。グランドスラムでは女子ダブルスで3度の優勝(2000年全米オープン/ 2003年全仏オープン/2003年ウィンブルドン)と混合ダブルスでも優勝(1999年全米オープン)を経験し、グランドスラムのシングルス連続出場62回は女子歴代1位の記録。 WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位。国際公式戦勝利数 シングルス492勝 ダブルス566勝。WTAツアー シングルス優勝回数6回 ダブルス優勝回数38回。

公式戦通算試合数 1772試合(シングルスとダブルス)。


第11回
・開催日時:2020年7月2日(木)17:00~18:00
・講師:元男子体操競技選手 塚原直也さん
・対象:全国体操部の皆様
・参加申し込みURL: https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

上記公式サイト内よりお申込お願い申し上げます。
※申込期限:2020年6月23日(火)18:00まで
参加が決定した団体には、6月25日(木)までに事務局よりご連絡いたします。
※授業の様子は当日インハイ.tvで全国生配信いたします。

講師プロフィール
[画像11: https://prtimes.jp/i/58814/3/resize/d58814-3-408842-9.jpg ]


塚原直也(つかはら・なおや)
1977年6月25日生まれ、東京都出身。
11歳から本格的に体操競技を始める。

2004年紫綬褒章受章。2006年世界選手権・オーフス大会で団体銅を獲得。
2013~15年にはオーストラリア代表として世界選手権に出場。現在は朝日生命体操クラブ女子監督兼朝日生命体操教室校長を務める。

1999年 世界選手権・天津大会 個人総合 銀、種目別平行棒 銀
2000年 全日本選手権個人総合5連覇(1996~2000年)

■プロジェクト概要
・プロジェクト名:「明日へのエールプロジェクト」
・実施期間:2020年5月26日~2021年3月31日
・主催:インハイ.tv、公益財団法人全国高等学校体育連盟
・特別協賛:大塚製薬株式会社
・公式サイト: https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

■「明日へのエールプロジェクト」とは
「明日へのエールプロジェクト」とは、インターハイ中止を受け、高校部活動を経験したトップアスリート・全国の有志などから、インターハイ全30競技の高校生・また高校部活動指導者の皆様に向けて、エールをおくることを目的としたプロジェクトです。全国の高校生が、新たな未来に向けて走り出すために、「オンラインエール授業」をはじめ、今後も様々な取り組みを実施してまいります。

■「オンラインエール授業」概要
インターハイ全30競技の高校生とトップアスリートが、部活動のいまとこれからを一緒に話し合うオンライン授業です。新たな未来に向かって走り出すために、高校生の今の想い・悩みに対して、トップアスリートが困難を乗り越え立ち上がってきた体験談をもとに、一緒に答えを見つけていくための対話の場です。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング