CACクロアとMICIN、国内初のオンライン診療機能を搭載したバーチャル臨床試験システム「MiROHA」を活用した臨床試験業務の受託を開始

PR TIMES / 2020年8月28日 12時15分

医薬品開発支援の株式会社CACクロア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 肇、以下「当社」)と、医療スタートアップの株式会社MICIN(マイシン、本社:東京都千代田区、代表取締役:原 聖吾、以下MICIN)は、MICINが開発した、ビデオ通話機能等でオンライン診察を行う、バーチャル臨床試験システム「MiROHA (ミロハ)」の、臨床試験・臨床研究等の医薬品開発への活用拡大を目指すとともに、バーチャル臨床試験・臨床研究に関わる周辺業務の受託を開始しました。



新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大が臨床試験・臨床研究の計画遅延などに大きな影響を及ぼす中、厚生労働省よりオンライン診療の制限を緩和する時限的措置が発出され、国内ではオンライン診療、バーチャル臨床試験への関心が一層高まっています。

その流れを受け、当社とMICINは、バーチャル臨床試験の活用を拡大し、COVID-19等の感染症リスクから被験者や医療従事者を守るとともに、一日でも早く治療薬を患者さまに届けるための環境づくりを推進いたします。

さらに、CACクロアが持つ医薬品開発支援の経験と、MICINが持つオンライン診療のノウハウを掛け合わせ、新しい臨床試験のあり方を模索する製薬会社、医療機関への支援と関連業務受託の体制強化を進めてまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/64014/3/resize/d64014-3-135385-4.png ]


■サービスについてのお問い合わせ
株式会社CACクロア 営業部 Email:inq@croit.com

■報道関係者からのお問合せ先
株式会社CACクロア 経営企画部 Email:ml-public_relations@croit.com

※新型コロナウイルス感染症感染対策のためお電話での受付を一時中止しております。


■株式会社CACクロアについて( https://www.croit.com
[画像2: https://prtimes.jp/i/64014/3/resize/d64014-3-872965-1.png ]

CACクロアは、国内外に約20のグループ会社をもつCACグループの一員。CRO × IT ⇒ CROIT(クロア)が社名の由来であり、業務支援(CRO)と情報技術(IT)とを融合させた高度で高品質なワンストップサービスを提供し、スピーディーかつ効率的に医薬品開発をサポートしてまいります。

■株式会社MICINについて( https://micin.jp/
株式会社 MICIN(マイシン) は医師で代表取締役の原聖吾が 2015 年に設立しました。オンライン診療/服薬指導などを手掛けるアプリケーション事業、医療データを AI などで解析・活用するデータソリューション事業、医薬品の臨床開発向けデジタルソリューション事業を展開しています。「すべての人が納得して生きて、最期を迎えられる世界を」というビジョンの実現を目指しています。

※本資料に記載されている社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載された内容は発表日現在のもので、予告なしに変更されることがあります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング