1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

D2C、P2C定期通販の解約までをオールインワンで行えるLINE拡張サービス「ECAI」を運営する株式会社バイモソフトが情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格認証を取得

PR TIMES / 2021年7月5日 8時45分

ECAI(イーシーアイ)、elinkのご利用者様に安心してご利用いただくために認証取得を行いました。

D2C、P2Cの定期通販の解約までをオールインワンで行えるLINE拡張サービス「ECAI(イーシーアイ)」とLINE公式アカウント機能拡張サービス「elink(イーリンク)」を運営する株式会社バイモソフトが、情報セキリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO 27001」(JIS Q 27001:2014 ISO/IEC 27001:2013)と「ISO 27017」(JIS Q 27017:2016 ISO/IEC 27017:2015)の2つの認証を2021年6月28日付で取得いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/75194/3/resize/d75194-3-7188d58907f047d2e754-0.jpg ]


■情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS):認証登録内容 [1]
[表1: https://prtimes.jp/data/corp/75194/table/3_1.jpg ]



■情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS):認証登録内容 [2]

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/75194/table/3_2.jpg ]



■認証取得の背景
当社は、通販事業者様(EC事業者様)向けのプロダクトを展開しております。そのため、各通販事業者様の重要で秘匿性の高い重要情報を有しております。重要情報を扱う事業者として、情報管理の適正化やセキュリティの強化は、必要不可欠なものと捉えております。

今回の情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)第三者認証基準である国際規格「ISO 27001」(JIS Q 27001:2014 ISO/IEC 27001:2013)と「ISO 27017」(JIS Q 27017:2016 ISO/IEC 27017:2015)の2つの認証の取得は、更なる安全性の向上を目指すと共に不正な侵入や漏洩・紛失などが発生しない様に情報セキュリティ体制をさらに高める事を目的としています。

当社は、通販事業様に関わる各種サービスを提供する会社として、顧客情報をはじめとするお客様の貴重な情報資産の機密性・完全性・可用性を確実に確保することを会社の責務と考えております。これからも情報の適切な管理を継続し、より一層安心、信頼される企業を目指してまいります。

会社名:株式会社バイモソフト
所在地:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-2 ノア渋谷801
代表者:西嶋 博孝

サービスページ [1](ECAI): https://lp.ecai.jp
サービスページ [2](elink): https://link-lc.com/
会社ページ: https://baimosoft.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング