1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

みんなの「サイバーセキュリティコミック」 《シーズン2》いよいよ連載開始!!

PR TIMES / 2021年9月24日 11時45分

特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、セキュリティ知識の普及とネットリテラシーの向上、ネットを守るハッカーへの興味とイメージアップ、セキュリティ人材育成を促進することを目的として、2020年度にひきつづき2021年度も「みんなの「サイバーセキュリティコミック」 」を《シーズン2》として実施します。公式twitterで9月24日(金)より全8回の連載を開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/79668/3/resize/d79668-3-b9e0df9a22f93fd8fb63-1.jpg ]


2021年 9月22日
特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会

みんなの「サイバーセキュリティコミック」 《シーズン2》
いよいよ連載開始!!

特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(会長:田中英彦、事務局:東京都港区、以下、JNSA)は、セキュリティ知識の普及とネットリテラシーの向上、ネットを守るハッカーへの興味とイメージアップ、セキュリティ人材育成を促進することを目的として、2020年度に『みんなの「サイバーセキュリティコミック」』を実施しました。
2021年度もひきつづき 《シーズン2》として実施が決定、9月24日(金)より全8回の連載を開始します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/79668/3/resize/d79668-3-465f28b558d0e8852957-0.png ]



【みんなの「サイバーセキュリティコミック」とは】
「サイバーセキュリティ」をテーマとしたコミックを制作し、Twitterで広く発信するイベントです。コミックのテーマは一般からの投票により決定し、選定された8つのテーマに基づきストーリーを作成、プロの漫画家の方が描いたコミックをTwitterで発信します。発信には、(株)角川アスキー総合研究所、(株)KADOKAWAにご協力いただきます。

【あらすじ】
KOTB.LTD入社2年目で会社の仕事がわかってきた藤宮ユリル(ふじみや ゆりる)の身の回りに巻き起こるサイバーセキュリティ事件!ユリルは偶然知り合ったセキュリティエキスパートたちの力を借りながら事件を解決していきます。
【原作作家】
大島 悠(おおしま ゆう)
コンシューマゲームやスマホゲーム、ドラマCD等で多数のシナリオを手掛ける実力派作家。代表作「Les Heros d‘Avenir -アヴニール・エローズ-」

【作画担当作家】
花園 あずき(はなぞの あずき)
「転生令嬢のブライダルプランは少々破天荒につき」が配信中。「イラストでわかる麗しのドレス図鑑」(マール社)等、多方面でマルチに活躍されています。

【みんなの「サイバーセキュリティコミック」概要】
主催:特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会
運営:(株)角川アスキー総合研究所、(株)KADOKAWA
スケジュール: 2021年9月24日(金) Twitter配信開始
 以降、毎週金曜日に最新話1話ずつ配信、11月12日(金)に全8回分配信終了
協賛(社名五十音順):
・株式会社クリエイティブジャパン
・トレンドマイクロ株式会社
・長崎県立大学
・株式会社日立システムズ
購読方法:JNSA Twitterアカウント( https://twitter.com/jnsa)からご覧下さい。
(または「#みんコミ」で検索)

2020年度の『みんなの「サイバーセキュリティコミック」』 の内容はこちらからご覧いただけます。
https://www.jnsa.org/comic/2020.html

【JNSAとは】
 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は、2000年4月に任意団体として活動開始、2001年7月に特定非営利活動法人(NPO)として認可。情報セキュリティの分野で活躍する多様な人材が多数所属しているNPO団体です。情報セキュリティに関する普及啓発活動、教育、調査研究および情報提供事業等を通じて、標準化の推進と技術水準の向上に寄与すると共に、公益の増進に貢献することを目的として広範で活発な活動を行っています。

【本件に関するお問い合わせ先】
特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
URL: http://www.jnsa.org/ E-mail:sec@jnsa.org 
〒105-0003 東京都港区西新橋1-22-12 JCビル4階

※緊急事態宣言中のため電話受信時間が限られております。メールでのご連絡をお願いします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング