BEAMS WOMEN’S 秋冬キャンペーン「LIFE AS CINEMA」 8月31日(金)スタート

PR TIMES / 2012年8月31日 10時21分



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
映画みたいに生きてみよう
BEAMS WOMEN’S 秋冬キャンペーン

「LIFE AS CINEMA」
8月31日(金)スタート

BEAMS WOMEN’Sの世界観をモチーフに、
架空映画のシーンとオリジナルサウンドトラックを制作
特設ウェブサイトにて楽曲をダウンロードプレゼント

http://www.beamswomens.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社ビームス(本社:東京都新宿区北新宿、代表:設楽洋)は、
8月31日(金)より、ウィメンズレーベルの秋冬イメージキャンペーン
「LIFE AS CINEMA」をスタートします。

今年の春にスタートした「ビームスウィメンズ」キャンペーンは、
自社の多様な6つのウィメンズレーベルを総称し、ビームスが考える
輝く女性像を光(beam)の集積体である虹に象徴させたグラフィックで
展開しています。秋冬バージョンでは、お気に入りのアイテムとの
出会いを、映画を観るドキドキ感に例え、各レーベルの世界観を
架空の映画に見立てたコンテンツを制作しました。

映画さながらのサウンドトラックを制作したのは、世界的に活躍する
アーティストであり、映画「おおかみこどもの雨と雪」の音楽を
手掛けた高木正勝氏です。特設ウェブサイトではこの楽曲を無料で
ダウンロードできます。


ウェブサイトと店頭では、実在する名作映画のイメージに合わせて
シューズやバッグをピックアップし、映画を切り口にした商品紹介を
展開します。

また、BEAMS JAPAN(新宿)では、ファッションや映画の第一線で活躍する
スタイリスト、ヘアメイクアーティスト、映画監督などを招いたイベントも
開催予定です。

12月末まで継続する同キャンペーンは2つのフェーズで構成し、
前半はシューズを、そして後半はバッグをフィーチャーします。

美しくシネマティックな世界を、ぜひお楽しみください。


【キャンペーン概要】
・8/ 31(金):
「LIFE AS CINEMA」キャンペーン特設ウェブサイト
オープン http://www.beamswomens.jp
オリジナルサウンドトラックダウンロード スタート

・10/1(月):
「靴×映画」 店舗コーナー展開スタート

・10/上旬:
BEAMS JAPAN(新宿)イベント&トークショー(予定)

・11/1(木):
「バッグ×映画」 展開スタート


【グラフィック&サウンドトラック】
ビームスのウィメンズ6レーベルの多様な世界観をそれぞれ架空の映画の
ワンシーンとして表現しました。グラフィックは映画の撮影でも実際に
使用されるRED(レッド)カメラで撮影。海外のファッションフォトで
最先端の手法として注目されていますが、日本のファッション業界では
先駆けといえる試みです。映像の中から最高のワンシーンを切り取り、
メイングラフィックとして、OOH、雑誌、ウェブコンテンツ等に展開
しています。ウェブサイトでお楽しみいただける個性豊かなサウンド
トラックは高木正勝氏が制作。映画のセリフを思わせるような言葉を乗せ、
各レーベルのドラマ性を表現したオリジナル映画のワンシーンが
誕生しました。


【スペシャルイベント】
新宿のBEAMS JAPAN店舗では、ファッションや映画の第一線で活躍する
スタイリストとヘアメイクアーティストが、実在する名作映画の登場人物を
イメージしたスタイリングを行なうスペシャルイベントを開催します。
ご参加いただくお客様にはプロカメラマンによる記念撮影も予定しています。

さらに同イベントでは、映画監督やスタイリスト等をスピーカーに招いて、
映画とファッションに関するトークショーを実施します。
詳細につきましては、特設ウェブサイトで随時更新される情報を
ご確認ください。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング