取り付け簡単たったの3秒。クリップオンフィルターがブルーライト氾濫時代の現代人の眼をしっかり守ります!

PR TIMES / 2012年7月2日 19時11分



株式会社アイメトリクス・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:末次正義)はワンタッチで取り外し可能なセパレートタイプのクリップオンサングラスにブルーライトカット機能を持たせた新商品「クリップオンフィルター」を7月1日より発売致します。

パソコンやLED照明などが発する過剰なブルーライトが眼への負担になっています。「クリップオンフィルター」はメガネへの取り外しが簡単なのでブルーライトが多い時だけ付けることが可能。
本来、日常使うメガネレンズは無色透明が理想、しかしレンズに直接ブルーライトカットのコーティングを施すと色相の違いが常に付きまとう。「クリップオンフィルター」は度付きレンズの明るさはそのままに、ブルーライトを遮断したいときにだけ装着できる優れもの。アイメトリクス独自の画期的なクリップオン設計がブルーライトから現代人の眼を守ります。
JIS規格の夜間用レンズ・可視光線透過率の75%以上を大きく上回ります、運転時の眩しさの一因でもあるヘッドライト・街頭ネオンなどが発する青色光線を1/2カット、夜間の運転にも使用できます。

いつでも何処でも持ち歩ける「クリップオンフィルター」、1本のメガネが更に多くのシーンで活躍します。

「クリップオンフィルター」はアイメトリクス専用オプション。
Rose・Yellowの淡色2種類
価格は¥7350(税込み・専用ケース付き)
イワキメガネ全店と全国のアイメトリクス取扱店140店舗で発売中。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング