「ジャックと豆の木」コンテスト 家族で体感する童話の世界

PR TIMES / 2012年4月3日 10時42分



水耕栽培ハイポニカの協和株式会社(大阪府高槻市 代表取締役 野澤 重晴)では、「ジャックと豆の木現象(下部写真参照)」をご家庭でも体感してもらうため、水耕栽培キット ホームハイポニカ(モデルHHP402)を使ったびっくりトマト生長コンテストを開催いたします。
コンテスト参加者の栽培写真を当社ホームページ上で随時掲載します。

ハイポニカとは、植物が本来持っている能力を最大限に引き出す栽培方法です。この技術を取り入れ手軽に栽培ができる水耕キットがホームハイポニカです。これは、小学生のお子様をはじめ、園芸初心者でも簡単に栽培が楽しめます。
また、出来た作物は安全で、安心してご家庭で食べていただけ、育てる楽しみ、食べる楽しみ、見る楽しみに加えて今回はコンテスト参加で賞品をもらう楽しみもあります。
コンテスト内容は当社ホームページ上の「新着情報欄」をご覧ください。
http://www.kyowajpn.co.jp/hyponica/

【参加条件】
・日本在住であること
・日当たりの良い屋外(庭)かベランダで栽培が可能なこと
・栽培キットを17,000円(消費税・送料込)でご購入いただけること
・事前に当社所定の用紙にて登録していただけること

【内容】
・付属のトマトの種を使用して、2012年10月末まで栽培
・栽培開始後月一回以上デジカメで作物を撮影し、当社へ写真データをお送り頂きます。
・その他詳細については、コンテスト応募者の方へ直接連絡致します


【賞品】
最優秀賞にハワイペア旅行券をはじめ、多数の賞品をご用意しております。
詳細は当社ホームページ 本コンテストサイトご参照ください。
http://www.kyowajpn.co.jp/hyponica/

【装置仕様】
・サイズ:幅・奥行・高さ 63 x 36 x 33 (cm)
・重量(乾燥時) 5.5Kg
・液肥槽容量 35 L
・トマトの種(コンテスト用)、液肥 1L(一作分)など
コンテスト栽培に必要な消耗品は付属しています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング