【いけるちゃん初披露&草月いけばな展開催】いけばな界初のゆるキャラ、草月イメージキャラクター「いけるちゃん」が華々しくデビュー!

PR TIMES / 2014年6月2日 17時57分

草月いけばな展の会場に、いけるちゃんがやって来る!!

いけばな草月流は、2014年6月5日(木)~10日(火)の6日間、新宿高島屋11階において草月いけばな展を開催します。展覧会期間中には「いけるちゃん」の初披露を行います。



6月5日より開催の草月いけばな展のテーマは「みどりの瞬間 -次世代へのメッセージ」。衣服造形家・眞田岳彦氏のアートディレクションによる「ひかり(白)」の場に、勅使河原茜をはじめ約250名の草月作家が「みどり=生命の源」をテーマに、植物の生命力を表現します。

本展覧会では、いけばな界初のゆるキャラとして誕生した、草月イメージキャラクター「いけるちゃん」が初登場!お子さまへ植物の種をプレゼントするイベントに登場予定です。ぜひいけるちゃんに会いにお越しください。


◆新宿高島屋「草月いけばな展」概要
【名称】草月いけばな展「みどりの瞬間(とき) -次世代へのメッセージ」
【展覧会期】2014年6月5日(木)~10日(火)
  前期:6月5日(木)~7日(土) /後期:6月8日(日)~10日(火)
  午前10時~午後8時 ※ご入場は閉場時間30分前まで
  ただし6日(金)は午後8時30分閉場、7日(土)・10日(火)は午後6時閉場
【会場】新宿高島屋11階 催会場
【入場料】当日券800円(税込)、前売券700円(税込)※15歳以下は無料

◆いけるちゃん登場予定日程
 6月7日(土)・8日(日)
 10:00/11:00/12:00/13:00/14:00(各20分)

◆オープニングトーク『次世代へのメッセージ』〔予約不要/参加無料〕
未来へ継ぐべきものは何か。花、言葉、造形、それぞれの専門分野から考えます。
【出演】山根基世(アナウンサー)、眞田岳彦(衣服造形家)、勅使河原茜
【日時】6月5日(木)午後2時~(90分程度)
【場所】新宿高島屋 ウエルカムゾーン2階


≪草月流第四代家元・勅使河原茜よりメッセージ≫
花をいけるとは、植物の命に向き合う行為にほかなりません。この手の中にある植物に私たちの心を映してその命を生かしきるー、それが花をいけることの究極の目的と言えるのではないでしょうか。植物を象徴するみどりは、命の姿そのものです。太陽や空、海、虹などと同じように、私たち人間に生きてゆく力を与えてくれるかけがえのない存在です。芽吹いた若葉に宿る希望、生い茂る樹木や草花が放つエネルギー、いにしえを見つめ続けてきた古木の知恵と威厳。みどりはどんな時も、共に生きてきた私たちの、これまでとこれからを静かな声で語りかけてくれるのです。私たちが真摯に耳を傾けることを忘れさえしなければ。多種多様なみどりの風貌(かお)とそれらを包み育む空間とのコラボレーション。ここから生まれるときめきや安らぎ、驚きを、明日に向かう力としていただけたなら、これに勝る喜びはありません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング