エムフロ、デジタルハリウッドと提携

PR TIMES / 2013年1月8日 9時12分

~Web制作などのクリエイティブ制作案件における共同請負体制を構築~

ジェネレイテッド型クラウドソーシング事業を手がける株式会社エムフロ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:北脇陽典)が運営するクラウドソーシングサービス『Craudia(クラウディア)』は、IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社(本校/本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:古賀鉄也、学長:杉山知之)が運営するジョブマッチングサービス『SmartWork(スマートワーク)』と提携し、Web制作などのクリエイティブ制作案件における、共同請負体制を構築することとなりました。



『Craudia』の特長として、約20万の登録会員が主に個人単位で案件を受注することにあります。そのため、ライティングやロゴ作成などのマイクロタスク、プログラミング等の開発案件を多数請負うことを得意としております。
一方、『SmartWork』の特長の一つに、業務請負のお仕事を希望されるフリーランスの方を組織化していることにあります。制作案件受託時は案件の規模に応じたチーム編成を行って制作に当たるため、あらゆる規模の案件でも対応が可能となっています。


今後行う共同請負体制の一例として、Webサイトの開発・制作といった複数名で制作に当たる案件の場合、まず『SmartWork』で受注請負体制を構築し、ディレクター、デザイナー、コーダー等は『SmartWork』の登録会員が担当し、バナー制作やロゴデザインなどは『Craudia』の登録会員が担当するという体制を構築することになります。

このように今回の提携を行うことによって、両サービスの特長を活かし、より幅広い制作請負案件の受託、そして、登録会員もより多くの仕事を請負う機会の拡大が可能になります。

また、今後は『Craudia』登録会員に対して、デジタルハリウッドが提供する各種研修プログラム情報の提供や『SmartWork』登録のディレクターの紹介などを積極的に展開していく予定です。


【Craudia(クラウディア)について(http://www.craudia.com/)】
株式会社エムフロが運営するクラウドソーシングサービスです。
副収入やお仕事をご希望されている方、お仕事を依頼したい方を結び、ウェブ上で仕事のお取引を完結できるシステムを提供しています。
仕事のお取引は当システムを利用しクライアント(依頼者)とワーカー(作業者)が直接行い、報酬はクライアントから弊社経由で、システム利用手数料を差し引いた金額をワーカーにお支払します。
クライアントは、ワーカーを探すのに余計な時間と費用を大きく削減することが可能になり、好きな時間・場所で、好きなだけ働くことが可能になります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング