日本初のモンスターエナジーバンドが誕生!マキシマム ザ ホルモンとスポンサー契約を締結

PR TIMES / 2013年4月22日 15時30分

「モンスターエナジー アブソリュートリー ゼロ」プレミアムフリーイベント マキシマム ザ ホルモン 出演決定! 2013年5月2日(木)@SHIBUYA-AX



モンスターエナジーはこの度、絶大な人気を誇るロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」と
ワールドワイド・スポンサーシップ契約を締結しました。
世界で初めてとなる、日本のモンスターエナジーバンドの誕生です。

弊社は、彼らの生み出す世界観に深く共感しており、今回のサポートを通して
バンドの発展のみならず、日本の音楽シーンの盛り上がりにも貢献していきたいと考えており、
本年度より彼らのライブやイベントなど、音楽活動を全面的にサポートして参ります。

更に、来る5月2日(木)には、日本初のモンスターエナジーバンドとなったマキシマム ザ ホルモンが、
SHIBUYA-AXにて開催されるモンスターエナジー アブソリュートリー ゼロの発売記念イベントに出演。
詳細は、モンスターエナジージャパン・オフィシャルホームページ内、イベント特設ページで公開中です。


【モンスターエナジージャパンイベント特設HP】
http://monsterne.ws/japanzero

【マキシマム ザ ホルモン】
1998年八王子にて結成。日本語を独自の語感表現で操り、意味不明に見えて
実は奥深いメッセージ性を持つ強烈な歌詞と、激しいラウドロックにPOPなメロディを融合させた
サウンドスタイルが特徴で、マキシマムザ亮君 (歌と6弦と弟)、ダイスケはん (キャーキャーうるさい方)、
上ちゃん (4弦)、ナヲ (ドラムと女声と姉)の4人からなるロックバンド。

2011年3月にリリースしたトリプルA面シングル「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011」”は
オリコンウィークリーチャートで2週連続の1位を獲得(同年9月をもって廃盤)。
6月にはフランス最大のメタルフェス “HELLFEST”へ出演し、自身がヘッドライナーとなる
ヨーロッパツアーを全会場ソールドアウトさせるなど海外からの評価も高い。

”SUMMER SONIC2011”では「RED HOT CHILI PEPPERS」「X JAPAN」らと並び
メインステージに出演し3万人を魅了。
2012年は“矢沢永吉デビュー40周年イベント‐BLUE SKY”や東北で開催された
” Hi-STANDARD主催・AIR JAM 2012“などの国内FESに多数出演している。
2013年5月にOzzy Osbourne主催の” Ozzfest Japan 2013”に
Black Sabbath、Slipknot、TOOLらとともに出演する。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング