アスク、ゲーム開発向けモデルとして、HP新ワークステーション ZシリーズとZOTAC GeForce GTX 980 AMP Editionの組み込みモデルを発売

PR TIMES / 2014年11月26日 11時9分

グラフィックスボードを搭載したゲーム開発向けの推奨モデルを販売開始

HP Z Workstationシリーズの新製品「Z840」「Z640」「Z440」と、当社が取り扱うグラフィックスボード「ZOTAC GeForce GTX 980 AMP Edition」の組み込み販売を開始。



株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、日本ヒューレット・パッカード社(以下HP社)製が販売する高速なメモリとプロセッサを採用したHPのワークステーション「HP Z Workstation」シリーズの新製品、Z840、Z640、Z440と、当社が取り扱うグラフィックスボード製品である、ZOTAC社製のGeforce GTX 980搭載の「ZOTAC GeForce GTX 980 AMP Edition」を、ゲーム開発向けの推奨モデルとして組み込み販売を開始いたします。

HP社が取扱うワークステーションは、多くのお客様からそのパフォーマンスと品質で絶対的な信頼を勝ち得ているプロダクトです。その新商品であるZ840、Z640、Z440は、ツール不要のシャーシ、本体に組み込まれたハンドル、ケーブル配線不要の設計を備え、メンテナンスのしやすさと拡張性を実現。また、USB 3.0ポートも搭載したモデルとなります。

ZOTAC社製の「ZOTAC GeForce GTX 980 AMP Edition」は、コンシューマ向けハイエンドモデルのグラフィックスボードであり、2048ユニットのCUDAコア及び4GB GDDR5メモリ、さらに75mm径ファンを3基備えるトリプルファン仕様の静音・高性能クーラーを搭載しています。3つのファンでGPUやメモリーをはじめ、各コンポーネントを効率的に冷却し安定性を高めた製品です。

NVIDIA GeForceシリーズの最新ハイエンドモデルが搭載され、信頼のHP Zシリーズと組み合わせたモデルは、ゲーム開発向けモデルとしてだけでなく、アカデミックユーザー、映像系ユーザー等に非常に要求が高いモデルとなります。

販売価格に関しましては、下記を予定しております。
HP Z440+GTX 980(233,000円から)
HP Z640+GTX 980(316,000円から)
HP Z840+GTX 980(306,000円から)


◆製品の詳細について


HP Z840 Workstation
インテル(R) Xeon(R) E5-2600v3ファミリー選択可能(2CPU搭載可能、最大36コア)
最大2TBメモリ 搭載可能
最大6基のHDD 搭載可能
1125W 90%効率電源ユニット

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング