1日使い捨て乱視用コンタクトレンズ 「デイリーズ(R) アクア コンフォートプラスTMトーリック」新発売

PR TIMES / 2014年4月16日 16時20分

~見え方に定評のある*1レンズデザインに、うるおい感をプラス~



日本アルコン株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長: 松村誠一郎) は、乱視用の1日使い捨てソフトコンタクトレンズ(以下CL)、「デイリーズ(R) アクア コンフォートプラスTM トーリック」を2014年4月17日より発売します。クリアで安定した見え方と快適なつけ心地*を両立させた1日使い捨てCLです。

「デイリーズ(R) アクア コンフォートプラスTM トーリック」の特長
●さらに高まったうるおい豊かなつけ心地*
「デイリーズ(R) アクア コンフォートプラスTM」ブランドは、装用したレンズの表面を満たす涙液層の安定性試験*2において、16時間経過後も、従来品と比較してより安定した涙液層がレンズを覆っていることが確認され、長時間装用においてうるおいを維持していることがわかりました。うるおい成分「PEG*3」と「改良ポリビニルアルコール」により、まばたきでうるおいが広がり、さらに「HPMC*4」がつけた瞬間からやさしいつけ心地*をもたらします。

●幅広い乱視患者さんに適応
球面度数*5を+4.00までカバーし、乱視用1日使い捨てCL群の中では唯一*6、遠視性乱視眼の患者さんにもお使いいただける製品です。また、円柱度数*7については、従来の「デイリーズ(R) トーリック」の2種類(-0.75D/-1.50D)から、3種類(-0.75D/-1.25D/-1.75D)に増えたことで、より多くの患者さんに適応できるようになりました。

●クリアで安定した見え方を実現するレンズデザイン
角膜や水晶体のゆがみが原因である乱視を正しく矯正するためには、目の中でレンズが回転するのを防ぎ、安定性を保つ必要があります。今回の新製品は、見え方に定評のある*1「デイリーズ(R) トーリック」と同じレンズデザイン「プレシジョンカーブTM レンズデザイン」(次頁参照)を採用。臨床試験では、99%のレンズで、まばたきによるレンズの回転偏位(振れ)が5°未満*8という結果が出ており、優れた安定性と高い乱視矯正効果を実現できるレンズデザインとなっています。

 弊社社長、松村誠一郎は次のようにコメントしています。
「現在、ソフトCL市場の伸び率が-3.1%*9と停滞するなか、乱視用1日使い捨てCL市場は徐々に拡大の一途にあり、2014年2月までの累計で前年比+4.6%の成長率*10となっています。弊社の調査*11によると、乱視用1日使い捨てCLに対する改善点として『装用感の改善』が28%と最も多かったことから、うるおい感をプラスした本製品の発売に至りました。より多くの患者さんに快適な装用感を実感していただけるものと期待しています。」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング